Image of Butterflies

BUMP OF CHICKEN - Butterflies

BUMP OF CHICKENが2月10日にリリースするニューアルバム「Butterflies」の詳細を発表。あわせて、全国スタジアムツアーのファイナル公演となる神奈川・日産スタジアム公演の詳細が明らかになった。

昨日12月31日、カウントダウンイベント「COUNTDOWN JAPAN 15/16」会場からの生中継で「第66回NHK紅白歌合戦」に出場し「ray」を披露した彼ら。「COUNTDOWN JAPAN 15/16」のライブではニューアルバム収録曲「Butterfly」を初披露し、オーディエンスを喜ばせた。

アルバム「Butterflies」にはこの「Butterfly」と「GO」「流星群」「宝石になった日」「大我慢大会」「孤独の合唱」という合計6曲の新曲、さらにタイアップ付きの既発曲「You were here」「ファイター」「パレード」「Hello,world!」「コロニー」も収められる。

ツアーファイナルの日産スタジアム公演の日程は7月16、17日に決定。「Butterflies」初回限定盤A、初回限定盤B、通常盤初回プレス分にはツアーファイナル公演の最速先行予約応募券が封入される。

1. GO
2. Hello,world!
3. Butterfly
4. 流星群
5. 宝石になった日
6. コロニー
7. パレード
8. 大我慢大会
9. 孤独の合唱
10. You were here
11. ファイター

Image of ダウトの行進

空想委員会 - ダウトの行進

Kuso Iinkai – Doubt no Koushin

空想委員会のニューアルバム「ダウトの行進」が、2月10日にリリースされる。

この作品は「種の起源」以来約1年8カ月ぶり、彼らにとって2枚目のオリジナルフルアルバム。シングルリリースされた「純愛、故に性悪説」「春恋、覚醒」「僕が雪を嫌うわけ」やインディーズ時代の楽曲「桜色の暗転幕」、さらに書き下ろしの新曲8曲の計12曲が収録される。

今回のアルバムは「豪華な通常盤」「ジャケットカスタム盤」の2仕様を発売。「豪華な通常盤」はミュージックビデオやメイキング映像を収録したDVD付きの2枚組で、初回プレス分はイラストが描かれた透明フィルムと収録曲の歌詞カードを自由に組み合わせられる仕様となっている。

「ジャケットカスタム盤」はブックレットが付いていない代わりに、購入者が特設サイトから好きなジャケットをダウンロードして印刷できる。ジャケットは発売日に向けて数パターン発表され、空想委員会の作品のアートワークを多数手がけているイラストレーター・Qのイラストや、メンバープロデュースのジャケットなどの公開が予定されている。こちらの仕様は期間限定での発売となる。

また、4月8日からは東名阪ワンマンツアーの開催も決定した。オフィシャルサイトでは1月11日まで、チケットの先行抽選予約受付を行っている。

1. ミュージック
2. 春恋、覚醒
3. 物見遊山
4. 容れ物と中身
5. 純愛、故に性悪説 (アルバムMix)
6. 不在証明
7. Silver Bullet
8. ワーカーズアンセム
9. 新機軸
10. 僕が雪を嫌うわけ
11. フロントマン
12. 桜色の暗転幕 (アルバムMix)

Image of with YOU

Goodbye holiday - with YOU

2月10日発売のGoodbye holidayのニューアルバム「with YOU」より、収録曲「旅立ちの花」のミュージックビデオがYouTubeにて公開された。

「旅立ちの花」は、Goodbye holidayがインディーズ時代から歌ってきた楽曲を島田昌典プロデュースで再アレンジしたナンバー。学生時代の初々しい恋のように、純粋で一生懸命に生きていきたいという思いが込められている。

MVは、出演したGoodbye holidayのメンバー4人が「きゅんきゅんしちゃうよね!」「どこか懐かしさを感じつつも、前に進もうと思わせてくれる素敵なMV」「青春のワンシーンを思い出させてくれる」「見ていて照れちゃうくらいに甘酸っぱい」とそれぞれ語るノスタルジックな作品。楽曲の歌詞も歌詞サイトにて先行公開されている。

児玉一真(Vo, G)
撮影中、高校時代の彼女を思い出していました。きゅんきゅんしちゃうよね!

福山匠(B)
撮影地の澄んだ空気や人柄が楽曲により透明感をくれました。線路を歩く僕たちは完全に素の状態です。とても楽しい撮影でした。どこか懐かしさを感じつつも、前に進もうと思わせてくれる素敵なMVです。

山崎晃平(Dr)
暖かいMVです。でもその中に学生時代の青春のワンシーンを思い出させてくれるようなくすぐったい場面もあります。学生時代の初恋、思い出してみてください。今まさに初恋中の人はしっかり楽しんでね!

大森皓(G)
とてもノスタルジックかつ、見ていて照れちゃうくらいに甘酸っぱいです笑 素敵なMVですので是非ご覧下さい。

1. LAIKA
2. 最終回は終わらない
3. リベレーター[AL Ver]
4. 旅立ちの花
5. クロワッサン
6. any time
7. アコーディオン弾きのワルツ
8. 彼女が愛した朝食
9. ツバメの巣
10. 革命アカツキ
11. 溢れるもの
12. スプートニク2号

Image of THE SAME AS YOU

SEAMO & AZU - THE SAME AS YOU

SEAMOとAZUがSEAMO & AZU名義でコラボレーションアルバム「THE SAME AS YOU」を2月3日にリリースする。本作の収録曲の先行配信が本日1月13日にiTunes Store、レコチョク、moraにてスタートした。

本日配信されたのは「DACARENA」「Anywhere Door」の2曲。今後は20日に「I▽B」「ドンマイ Don’t cry」、27日に「Need U Now」「She is mine」の先行配信が予定されている。

なおSEAMOとAZUは2月2日から配布されるHMVのフリーペーパー「the music & movie master」の連載企画「Right-on×HMV “THE DENIM MASTER”」に登場する。デニムコーデをクールに着こなす2人の写真は、誌面のほかRight-onの店内ポスターにも使用される。

1. SUPER LIVE BROTHERS
2. DACARENA
3. She is mine
4. Anywhere Door
5. I▽B
6. Need U Now
7. ドンマイ Don’t cry
8. a love story

Image of 卒業BEST

WaT - 卒業BEST

WaT – Sotsugyou Best

WaTが12月の東京・ステラボール公演で披露した新曲のタイトルが「はじまりの時」に決定。あわせてYouTubeでは同楽曲のミュージックビデオが公開された。

2月12日(金)にテレビ朝日系で放送される「ミュージックステーション」への出演をもって解散するWaT。「はじまりの時」は2月10日にリリースされるベストアルバム「卒業BEST」に収録される楽曲であり、小松清人がプロデュースを務める。MVにはグループの活動を振り返るような歌詞を、穏やかな表情を浮かべながら歌うウエンツ瑛士と小池徹平の姿が収められている。

1. 卒業TIME
2. 僕のキモチ
3. 5センチ。
4. Hava Rava
5. Ready Go!
6. ボクラノ Love Story
7. 夢の途中
8. TOKIMEKI☆DooBeeDoo
9. 時を越えて~Fantastic World~
10. 36℃
11. 君が僕にKissをした
12. 24/7 ~もう一度~
13. はじまりの時
14. Awaking Emotion 8/5
15. 君に贈る歌

Image of Strangers

布袋寅泰 - Strangers

Tomoyasu Hotei – Strangers

イギリスに移住し海外レーベルSpinefarm Recordsと契約したHOTEI(布袋寅泰)が、10月16日に海外第1弾アルバム「Strangers」をリリースすることが決定した。

このアルバムは昨年10月に日本でリリースされたアルバム「New Beginnings」をベースに、新たに海外アーティストとのコラボレーションなどを加えて再構成したもの。「New Beginnings」収録曲「New Chemical」はRammstein / Emigratesのリヒャルト・Z・クルスペ(G)をフィーチャーした「Move It」に生まれ変わり、「Texas Groove」「Kill or Kiss」にはシェイ・シーガーがボーカルで参加。そのほかBullet for my Valentineのマシュー“マット”タック(Vo, G)とのコラボによる新曲「Kill To Love You」や、映画「キル・ビル」のテーマソングとして世界的な知名度を誇る「Battle Without Honor or Humanity」のオリジナルバージョンなどが収録される。

布袋は今作について「ここにたどり着くまでの道のりは想像以上に険しかったが、世界に向けてのスタート地点に立てたことを素直に嬉しく、誇らしく思う」とコメント。またアルバムに参加したイギー・ポップ、Noko(Apollo 440)もコメントでHOTEIの海外進出にエールを送っている。

アルバムはイギリスをはじめヨーロッパで10月16日にリリースされるほか、日本でも同時発売となる。日本盤にはボーナストラックとして、昨年8月の東京・ブルーノート東京公演で初披露された楽曲「Black Ships」も収録。さらに海外PR用として作成された「How the Cookie Crumbles(Feat.Iggy Pop)」「Texas Groove(Feat. Shea Seger)」のリリックビデオを収めたDVDも付属する。

10月21日にはイギリス・ロンドンのIslington Assembly Hallでの単独ライブも決定したHOTEI。待望の海外第1弾アルバムを引っさげて、HOTEIがどのような快進撃を見せてくれるのか注目だ。

HOTEI コメント
ここにたどり着くまでの道のりは想像以上に険しかったが、世界に向けてのスタート地点に立てたことを素直に嬉しく、誇らしく思う。個性豊かなボーカリストたちの参加によって、原点である“ギタリストHOTEI”に戻ることができた。30余年前に観客20人のライブハウスからスタートしたように、作品やライブを通じて世界中にファンを一人ずつ増やしていきたい。日本のファンの皆さんの応援あってこそのスタートだと、心から感謝している。

イギー・ポップ コメント
HOTEIの音楽への姿勢は、彼のプレイにしても作曲にしても、とにかくシンプルなアイデアに固執して、それが最高のものだと信じている。そこに迷いが無いんだ。でもそれはギタリストにとっては試練であり、最も難しい挑戦なんだよ。

Noko(Apollo 440)コメント
HOTEIとは15年の付き合いだ。戦友のように一緒に戦い、チャレンジしてきたよ。僕たち二人は同じ日に、地球の端と端で生まれたんだ。ギタリスト、そして音楽マニアとしてね。お互い知り合う前から同じ音楽やカルチャーに影響されたから、一緒にヴァーチャル・トリップに出たような感覚があるんだよ。彼とは言葉にしなくても通じ合えることが山のようにあるから、どんなに大変な仕事だろうが、僕ら二人の知識と経験でやってのけれるんだ。

1. Medusa
2. How the Cookie Crumbles (feat. イギー・ポップ) [Radio Mix]
3. Kill or Kiss (feat. Shea Seger)
4. Move It (feat. Richard Z.Kruspe)
5. Barrel of My Own Gun (feat. Noko)
6. Kill To Love You (feat. Matt Tuck)
7. Strangers
8. Walking Through the Night (feat. イギー・ポップ)
9. Texas Groove (feat. Shea Seger)
10. Into the Light
11. Departure
12. Battle Without Honor or Humanity

Image of 夢

GReeeeN - 夢

GReeeeN – Yume

2017年にデビュー10周年を迎えるGReeeeNが、2月24日に10周年イヤー第1弾シングル「夢」を発売する。

表題曲は土屋太鳳が出演する「キャリタス就活2017」のテレビCMソング。GReeeeNは就活生など夢を追いかける人への応援歌としてこの曲を書き下ろした。同曲では2007年発表の楽曲「街」にも参加しているmayulaがコーラスを務めている。なおシングルの初回限定盤には「夢」のミュージックビデオを収めたDVDが付属する。

Image of Never Gave Up

ALL OFF - Never Gave Up

ALL OFFがニューシングル「Never Gave Up」を2月10日にリリースする。

「Never Gave Up」は昨年11月に発売されたシングル「One More Chance!!」に続くメジャー2ndシングル。表題曲は前作に続きテレビアニメ「ヘヴィーオブジェクト」のオープニングテーマに決定しており、昨日1月8日深夜の放送にて初オンエアされた。バンドは本日、同曲のミュージックビデオをYouTubeにアップ。あわせて新しいアーティスト写真、シングルのジャケット写真も公開した。

さらに彼らは今作のリリースを記念して2月24日に東京・タワーレコード渋谷店エントランスにてインストライブを実施する。当日はミニライブと特典お渡し会、握手会が行われる。参加方法など詳細はバンドのオフィシャルサイトにて確認を。

1. Never Gave Up
2. Higher
3. トモダチ
4. Never Gave Up -instrumental-
5. Never Gave Up -TV Size-
6. Never Gave Up -DJ Genki Remix-

Image of TRAGEDY

KAT-TUN - TRAGEDY

1月16日(土)スタートの日本テレビ系ドラマ「怪盗 山猫」の主題歌にKAT-TUNの新曲「UNLOCK」が決定した。

「怪盗 山猫」は神永学の小説「怪盗探偵山猫」シリーズを原作としたミステリードラマ。神出鬼没の天才怪盗を亀梨和也が演じ、成宮寛貴、広瀬すずらが脇を固める。「UNLOCK」はイントロのギターリフが印象的な力強いロックチューンで、亀梨はこの楽曲について「KAT-TUNにしかできない曲が出来上がりました。皆さんが描いている僕らのイメージそのままの、“攻め”の曲だと思います」とコメントしている。

なおKAT-TUNは2月10日に25thシングル「TRAGEDY」をリリースする。「UNLOCK」はその後、26枚目のシングルとして発売される予定。

亀梨和也 コメント
KAT-TUNならではのKAT-TUNにしかできない曲が出来上がりました。皆さんが描いている僕らのイメージそのままの、“攻め”の曲だと思います。

僕が主演するドラマ「怪盗 山猫」の主題歌ということもあり、タイトルの“UNLOCK”もそうですし、歌詞の中にもドラマのフィルターを通して皆さんにキャッチしていただけるようなワードがたくさん出てきます。曲に役柄のイメージが反映されているので、僕自身歌っていて感情を込めやすかったですし、ドラマのシーンや山猫のキャラクターを思い浮かべながら歌いました。今回、ドラマでは音痴なキャラクターを演じているので、実際も音痴だと思われないようにがんばって歌っています(笑)。

また、グループとして主題歌という形でこのドラマに参加できるというのはとても嬉しいですし、何より「亀梨和也」個人としての仕事をグループに還元できるというのは、本当にありがたいことです。今回のこの楽曲は、このドラマがなければ、そしてグループとしてこのタイミング、この状況じゃなければ作れなかった作品だと思います。いろんな思いが込められていますので、ドラマ同様、主題歌も大勢の方々に愛していただければ嬉しいです。

1. TRAGEDY
2. 熱くなれ
3. FEATHERS
4. TWILIGHT
5. TRAGEDY (オリジナル・カラオケ)
6. 熱くなれ (オリジナル・カラオケ)

Image of 明日への手紙(ドラマバージョン)

手嶌葵 - 明日への手紙(ドラマバージョン)

Aoi Teshima – Asu e no Tegami

手嶌葵「明日への手紙」のミュージックビデオがYouTubeとGYAO!で公開された。

「明日への手紙」はフジテレビ系月9ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」の主題歌としてオンエアされている楽曲で、2月10日にシングルとしてリリースされる。MVはドラマのプロデューサー・村瀬健が手がけたもので、有村架純がドラマで演じる杉原音のアナザーストーリーが描かれている。動画ではドラマ冒頭で放送された北海道へ引き取られる前夜の音の様子と、その様子を回想する大人になった音の姿を観ることができる。手紙や“都会に咲く花”などもちりばめられた、ドラマとリンクした映像に仕上げられている。

このMVについて村瀬プロデューサーは「『未来の自分に宛てた手紙』という楽曲のコンセプトと、『地方から出てきて東京で必死にがんばる若者たち』というドラマのコンセプトが見事に合わさった素晴らしいミュージックビデオになったと思っています」とコメント。有村は「音の記憶で出来ていて、懐かしさや、儚さや、切なさ、優しさがたくさん感じられる内容です」「観た方はきっと心の中で何かが溶けていくような、そんな感覚に触れられるのではないかなと思います」と感想を述べている。

1. 明日への手紙(ドラマバージョン)
2. 輝きの庭~I’m not alone~
3. Can’t Help Falling In Love

Image of 隣の行方

新山詩織 - 隣の行方

Shiori Niiyama – Tonari no Yukue

新山詩織が2月10日にニューシングル「隣の行方」をリリースすることが決定した。

今作の発売日は、新山の20歳の誕生日。表題曲は現在19歳の彼女が日常のひとコマを独自の目線で切り取ったラブソングとなる。カップリングには、市原隼人主演映画「ホテルコパン」の主題歌として書き下ろされた「もう、行かなくちゃ。」と表題曲のインストゥルメンタルを収録する。

初回限定盤には「隣の行方」のミュージックビデオを収めたDVDが付属。さらにLIVE盤も用意され、こちらのDVDでは7月に東京・LIQUIDROOMで行われたツアー「ハローグッバイ」のファイナル公演の模様が約50分楽しめる。

1. 隣の行方
2. もう、行かなくちゃ。

Image of SUKI-SUKI

SCANDAL - SUKI-SUKI

SCANDALのアリーナツアー「SCANDAL ARENA TOUR 2015-2016『PERFECT WORLD』」が、昨日1月13日に東京・日本武道館で行われた公演をもって終幕した。

2014年12月リリースの最新アルバム「HELLO WORLD」を携えて国内外で行われたライブの集大成という位置付けで実施された今回のアリーナツアー。ツアーの最後を飾る日本武道館公演は、1月12日と13日の2日間にわたって開催された。この記事では昨日13日の公演の模様をレポートする。

大歓声に迎えられステージに上がった4人は「Image」からライブを開始。「瞬間センチメンタル」「DOLL」「EVERYBODY SAY YEAH!」「STANDARD」といった新旧のロックチューンをエネルギッシュにプレイし、満員のオーディエンスを圧倒していく。MCではHARUNA(Vo, G)は「新成人の人!」「金髪の人!」とさまざまなコール&レスポンスを繰り広げたほか、「一緒に最高の夜を作りませんか?」と呼びかけ会場に一体感をもたらした。

続いてのブロックでは「HELLO WORLD」の収録曲から、HARUNA以外のメンバーがメインボーカルを務めるナンバーも演奏された。まずはMAMI(G, Vo)が少し鼻にかかった甘い声でミディアムテンポの「本を読む」をゆったりと歌い上げ、TOMOMI(B, Vo)は「LIFE IS A JOURNEY」でコケティッシュな魅力をアピールする。4人のソロプレイが光った「少女S」や観客の盛大なコールが起きた「会わないつもりの、元気でね」を経て、RINA(Dr, Vo)がドラムセットを離れ、HARUNAとMAMIとのトリプルギタースタイルで「おやすみ」をパフォーマンス。さらにテクノポップ調のダンスチューン「kill the virgin」では、HARUNAがKaossilatorを、RINAがキーボードを奏で、バンドとして新しい挑戦をオーディエンスに披露する一幕もあった。

続くMCではメンバーが個々に2016年の目標を発表。HARUNAは「今年は自動車の免許を取りたいなと思ってるんです」「今年の夏には車で海に行きます!」と宣言し、TOMOMIは「今年は梅干しを漬けます」「夏フェスのとき塩分足りなくなるから1人3粒ずつ持っていくね」と話し、メンバーと観客を和ませる。RINAが昨年に続きかわいいパジャマの収集に勤しむことを明かすと、HARUNAが「今日もしかしてパジャマで会場に来てた?」とツッコミを入れる。するとRINAは「かわいいパジャマをみんなに見てもらう場所もないので、実は今日は武道館までパジャマで来ました!」と告白しオーディエンスを笑わせていた。またMAMIが「自分で着る服は自分で作る! 2016年はいろんなものを生み出したいと思います」と語ると、RINAが「MAMIが作ったパジャマを着たーい!」とおねだり。メンバーの仲睦まじい様子に会場は温かな空気で包まれた。

その後4人は、今の季節にぴったりな「winter story」や映画「猫なんかよんでもこない。」の主題歌として制作された新曲「morning sun」など、ミドルテンポの楽曲でオーディエンスを魅了する。「まだまだいける?」というHARUNAの煽りから本編は後半戦へ。流星群の映像をバックに演奏された「夜明けの流星群」、観客が大きなシンガロングを起こした「Your Song」と続き、「Sisters」ではリボンキャノンが発射されオーディエンスのテンションはピークに達した。HARUNAは「今日は来てくれてほんっとにどうもありがとう」と感謝の思いを伝えると、「ちいさなほのお」を歌い出した。HARUNAの力強く温かな歌声にあわせてMAMI、TOMOMI、RINAも丁寧に音を奏でる。スケール感に満ちたサウンドが場内を満たし、柔らかな余韻が残る中で本編は終了した。

熱烈なアンコールの声に呼ばれ再登場したメンバーは「love in action」「Stamp!」で会場にハッピーな空気をもたらす。HARUNAは改めて集まったファンに感謝の思いを伝え、「今日はホントに幸せ。ありがとう! 今年はバンド結成10周年を迎えます! 結成10年の日には大阪でのライブが決まっていますが、結成したときはまさか10年後にこのメンバーでバンドをやっているとは思わなかったし、まさかこんなにたくさんの人の前でライブできるとも思わなかったし、本当に幸せです!」と笑顔を浮かべる。続いて3月2日にニューアルバム「YELLOW」をリリースすることをアナウンスし、そのアルバムに収録される新曲「SUKI-SUKI」をひと足先にオーディエンスにプレゼントした。そしてツアーを締めくくるナンバーとして披露されたのは「太陽スキャンダラス」。まばゆい照明の下、4人は笑顔でエネルギッシュなプレイを繰り広げ、4万人を動員したアリーナツアーに幕を下ろした。

Image of 飛竜の騎士

TRUE - 飛竜の騎士

TRUE – Hiryu no Kishi

TRUEのニューシングル「飛竜の騎士」が2月10日にリリースされる。

「飛竜の騎士」はTRUEの6枚目のシングル。表題曲は1月11日(月・祝)から放送のテレビアニメ「最弱無敗の神装機竜」のオープニングテーマに採用されており、シングルにはこの曲とカップリング曲(タイトル未定)が収録される。またランティスのYouTube公式チャンネルでは現在、この曲のミュージックビデオショートバージョンが公開されている。

なおTRUEは「飛竜の騎士」発売の2週間後となる2月24日に7枚目のシングル「STEEL -鉄血の絆-」をリリースする。このシングルの表題曲は現在放送中のテレビアニメ「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」の新エンディングテーマ。シングルの収録内容や仕様など、詳細は後日発表される。

1. 飛竜の騎士
2. BLUE MOON CHILD

Image of Next is you! / カラダだけが大人になったんじゃない

NEXT YOU & Juice=Juice - Next is you! / カラダだけが大人になったんじゃない

本日10月27日に埼玉・HEAVEN’S ROCK さいたま新都心 VJ-3にて、フジテレビやBSスカパー!などで2016年に放送予定のドラマ「武道館」に登場するアイドルユニット・NEXT YOUのお披露目会が行われた。

朝井リョウの小説「武道館」を原作に制作されるこのドラマでは、主演となるアイドルユニットのプロデュースをつんく♂が担当。お披露目会の冒頭で司会者がNEXT YOUを呼び込むと、Juice=Juiceの5人がNEXT YOUとしてステージ上に登場した。彼女たちは1人ひとり役名で自己紹介し、各自のマイクにあしらわれた「N」「E」「X」「T」「U」の文字を突き出して番組をアピールした。

今回の披露目会に際して、つんく♂からコメントが届けられた。彼は「このドラマの主題歌でもあります曲のタイトルは『Next is you!』。ドラマの中で当初はなかなか売れないアイドルとして奮闘するわけですが、そんな彼女たちに『次の時代を制するのは君だよ!』というメッセージを込めました。Juice=Juiceにとっても『次は君たちだろ?』という感じで何に遠慮することなく、がむしゃらに突き進んで、次の時代を自分たちのものにしてほしいなって思います」と彼女たちにメッセージを送った。

さらに彼女たちははつんく♂が作詞作曲を担当した「Next is you!」を初パフォーマンス。フォーメーションを目まぐるしく変えながらアップテンポな同曲を歌い上げ、NEXT YOUとしての初ライブを成功させた。ライブ終了後、ドラマで日高愛子役の宮本佳林が「NEXT YOUはドラマの中のアイドルグループではあるんですけど、今日からは“リアルアイドル”としても活動していきます。ぜひぜひNEXT YOUの応援をよろしくお願いいたします」と呼びかけた。

1. Next is you!
2. カラダだけが大人になったんじゃない
3. Next is you! (Instrumental)
4. カラダだけが大人になったんじゃない (Instrumental)

Image of 小さな恋のものがたり

ハナエ - 小さな恋のものがたり

Hanae – Chiisana Koino Monogatari

ハナエが3月23日にリリースするニューアルバム「SHOW GIRL」の収録曲「小さな恋のものがたり」の先行配信が、本日2月10日にスタートした。

今回の配信ジャケット、およびミュージックビデオではイラストレーターの徳田有希が描き下ろしのイラストを提供。ハナエと徳田はもともとお互いのファンで、昨年公開された「小さな恋のものがたり」のショートムービーを観た徳田がイラストを描き、2組のコラボレーションに至った。

ハナエは「徳田さんのイラストの持つ優しさやあたたかさと『小さな恋のものがたり』の切なさが相まって、自分の歌ながら、胸きゅん、しちゃいました。アコギにシールを貼っているほど大好きなのびうさぎとコラボできてとっても嬉しいです。のびうさぎ、めっちゃいいやつ!」とコメント。イラストで描かれたハナエと実写映像のハナエが交錯するミュージックビデオのティザー映像もYouTubeで公開されている。

Image of Contrast

Fo'xTails - Contrast

Fo’xTailsがニューシングル「Contrast」を2月3日にリリースする。

「Contrast」はFo’xTailsの4枚目のシングル。表題曲は現在放送されているテレビアニメ「Dimension W」のエンディングテーマに採用されている。シングルにはこのほか「BE STRONG」「Rainy」という2曲の新曲も収録される。

なおMUSIC ON! TVの番組「サキドリ!~ZOOM UP!~」では2月1日(月)~5日(金)にわたって特別コーナー「週刊 Fo’xTails」を放送。コーナー内でtakao(Vo)は川崎フロンターレ・谷口彰悟選手と対談する。

1. Contrast
2. BE STRONG
3. Rainy

Image of E.G. SMILE -E-girls BEST-

E-girls - E.G. SMILE -E-girls BEST-

E-girlsが2月10日にリリースするベストアルバム「E.G. SMILE -E-girls BEST-」の全収録内容が発表された。

本作には全シングル曲のほか、1月1日にミュージックビデオが公開された新曲「DANCE WITH ME NOW!」やもう1つの新曲「出航さ!~Sail Out For Someone~」が収められる。同梱のリミックス盤にはAfrojackによる「Highschool ▽ love」、中田ヤスタカ(CAPSULE)の「Follow Me」、PKCZ(c)の「DANCE WITH ME NOW!」などのリミックス音源13曲をパッケージしている。E-girlsパフォーマーからDJに転向したErieはリミックス盤について、「最先端のダンスミュージックの色に染まったE-girlsの楽曲たちは、きっとE-girlsのエンタテインメントの可能性の広がりと、新たなE-girlsの魅力を感じていただけると思います」とコメントしている。

1. Celebration!
2. One Two Three
3. Follow Me
4. THE NEVER ENDING STORY ~君に秘密を教えよう~
5. CANDY SMILE
6. ごめんなさいのKissing You
7. クルクル
8. Diamond Only
9. E.G. Anthem -WE ARE VENUS-
10. おどるポンポコリン
11. Highschool love
12. Mr.Snowman
13. Anniversary!!
14. Dance Dance Dance
15. Merry × Merry Xmas★
16. DANCE WITH ME NOW!
17. 出航さ! ~Sail Out For Someone~
18. Highschool love (Afrojack Remix)
19. Dance Dance Dance (Fedde Le Grand Remix)
20. Mr. Snowman (Kaskade Remix)
21. DANCE WITH ME NOW! (PKCZR Remix)
22. E.G. Anthem -WE ARE VENUS- (Apster Remix)
23. RYDEEN ~Dance All Night~ (Oliver Rosa Remix)
24. RYDEEN ~Dance All Night~ (BROKEN HAZE Remix)
25. Diamond Only (SICK INDIVIDUALS Remix)
26. ごめんなさいのKissing You (~Computerluv~ Far East Movement Remix)
27. Follow Me (NERVO Remix)
28. Follow Me (中田ヤスタカ(CAPSULE) Remix)
29. One Two Three (D-Wayne Remix)
30. Celebration! (Ravitez Remix)

Image of TIMELESS

JUJU - TIMELESS

JUJUがデビュー11年という新たなディケイドの始まりを記念して、今まで歌唱してきた洋楽の名曲カヴァーを集めた洋楽カヴァーベストアルバム「TIMELESS」を3月9日にリリースすることを発表した。

2008年4月より、12ヶ月連続で開催されることでスタートした、JUJUにカヴァーしてもらいたい楽曲をファンからリクエストを募り、さらに当日じゃんけんで勝ち残ったファンがステージに上がってJUJUとデュエットできるコーナーもある、参加型のカヴァーライブ「ジュジュ苑」。デビュー10周年を記念して全国7都市のアリーナにて総数10万5千人を動員して開催された人気ライブに発展した。そのアリーナツアーで掲げたテーマが「TIMELESS」。

まさに、時を超えて歌い継がれる洋楽の名曲たちを通じて、JUJUのシンガーとしての軌跡と芳醇なヴォーカルの魅力を感じられる作品に仕上がっている。

これまでにもJ-POPの名曲を集めたカヴァーアルバム「Request」シリーズをリリースし、オリジナルに加え、カヴァーでの定評も高いJUJUだけに、その収録曲にも注目が集まる。収録曲情報ほか、詳細は近日発表予定。

1. The Rose(ベット・ミドラー)
2. You’ve Got A Friend(キャロル・キング)
3. Don’t Know Why(ノラ・ジョーンズ)
4. Saving All My Love For You(ホイットニー・ヒューストン)
5. Beautiful(クリスティーナ・アギレラ)
6. New York State Of Mind(ビリー・ジョエル)
7. Never Stop(The Brand New Heavies)
8. I like it(DeBarge)
9. Viva La Vida(Coldplay)
10. Can’t Take My Eyes Off Of You(フランキー・ヴァリ)
11. There Must Be An Angel (Playing With My Heart)(Eurythmics)
12. 夢見るシャンソン人形(フランス・ギャル)
13. Someday My Prince Will Come(いつか王子様が)(アドリアナ・カセロッティ)

Image of The World's On Fire

MAN WITH A MISSION - The World's On Fire

MAN WITH A MISSIONが2月10日にリリースするニューアルバム「The World’s On Fire」の収録内容が発表された。

アルバムにはテレビアニメ「七つの大罪」オープニングテーマ「Seven Deadly Sins」や映画「マッドマックス 怒りのデス・ロード」日本版エンディングテーマ「Out of Control」、JR東日本の「JR SKISKI」キャンペーンのCMソング「Memories」などのシングル曲を含む全13曲が収められる。

アルバムは初回限定盤と通常盤の2形態。初回限定盤にはRise Againstとのヨーロッパツアーや、日本とヨーロッパで行われたZebraheadとのスプリットツアーなど、2015年6月から半年間の彼らの姿を収めたフォトブック「TOUR DOCUMENTARY PHOTOBOOK」が付属する。

なお明日1月7日には「Memories」のミュージックビデオが公開されることがアナウンスされている。ファンはこちらもお楽しみに。

1. Survivor
2. Waiting for the Moment
3. Dive
4. Raise your flag
5. followers
6. The World’s On Fire
7. Give it Away
8. Seven Deadly Sins
9. Mirror Mirror
10. Memories
11. Far
12. Out of Control
13. ワンダーランド

Image of SNIFF OUT !

コブクロ - SNIFF OUT !

Kobukuro – SNIFF OUT !

コブクロの新曲「SNIFF OUT !」が、1月15日(金)20:00に放送がスタートするテレビ東京系ドラマ「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~」の主題歌に使用される。

「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~」は小泉孝太郎演じる世間知らずで空気が読めないキャリア警視・小早川冬彦が、松下由樹演じる男勝りで口が悪いベテラン刑事・寺田寅三ら“ゼロ係”の面々とさまざまな難事件を解決していく様を描いた刑事ドラマ。コブクロは主題歌について「人間の心の中で戦う『真実』と『嘘』にスポットを当てて歌にしました」とコメントしている。

Image of 夜は眠れるかい?

flumpool - 夜は眠れるかい?

flumpool – Yoru wa Nemurerukai? (TV Anime “Ajin” OP Theme)

映画&TVシリーズ アニメ「亜人」主題歌

≪通常盤 収録内容≫
1:夜は眠れるかい? <映画&TVシリーズ 「亜人」主題歌>
2:君が笑えば ~Just like happiness ~ <ブルボン アルフォートミニチョコレート「ブロンドはお好き?」編 TVCMソング>
3:MOMENT
4:夜は眠れるかい?(Instrumental)
5:君が笑えば ~Just like happiness ~ (Instrumental)

2月10日発売のシングル「夜は眠れるかい?」、3月16日発売のアルバム「EGG」の両方を購入してご応募された方の中から、
A賞として、4月から開催される、flumpool 7th tour 2016「WHAT ABOUT EGGS?」でのV.I.P. PASSが各会場2名様・合計30名様、
B賞として、「flumpoolオリジナル! 卵形もこもこ快眠グッズ」が100名様に、抽選で当たります!
ライブチケットをお持ちでない方もご応募できます。

Image of Spark

上原ひろみ - Spark

上原ひろみが上原ひろみ ザ・トリオ・プロジェクト feat. アンソニー・ジャクソン&サイモン・フィリップス名義で、ニューアルバム「SPARK」を2月3日にリリースする。

これは昨日12月8日に行われた大阪・Billboard Live OSAKA公演で発表されたもの。アンソニー・ジャクソン(Contrabass guitar)、サイモン・フィリップス(Dr)とタッグを組んだ「ザ・トリオ・プロジェクト」の第4弾となるこのアルバムには、タイトル曲「SPARK」をはじめ、上原のオリジナル曲が全9曲収められる。YouTubeでは彼女がアルバムについて語るコメント動画が公開中。

1. Spark (feat. Anthony Jackson & Simon Phillips)
2. In a Trance (feat. Anthony Jackson & Simon Phillips)
3. Take Me Away (feat. Anthony Jackson & Simon Phillips)
4. Wonderland (feat. Anthony Jackson & Simon Phillips)
5. Indulgence (feat. Anthony Jackson & Simon Phillips)
6. Dilemma (feat. Anthony Jackson & Simon Phillips)
7. What Will Be, Will Be (feat. Anthony Jackson & Simon Phillips)
8. Wake Up and Dream (feat. Anthony Jackson & Simon Phillips)
9. All’s Well (feat. Anthony Jackson & Simon Phillips)

Image of #10

FLOW - #10

2月3日にリリースされるFLOWの10枚目のオリジナルアルバム「#10」の詳細が明らかになった。

収録曲は10曲で、全楽曲にゲストアーティストが参加。AFRA、井上ジョー、キバオブアキバ、小池敦、TeddyLoid、toku(GARNiDELiA)、NAOTO(ORANGE RANGE)、nishi-ken、HISASHI(GLAY)、疾風&吉田健一(吉田兄弟)という多彩なゲストがFLOWの新作を彩っている。YouTubeには早速アルバムのティザー映像が公開されているのでチェックしてみよう。

またアルバムに先駆けてバンドは、1月20日にtokuとのタッグで作られたアニメ「デュラララ!!×2 結」の新オープニングテーマ「Steppin’ out」をシングルとしてリリース。さらにアルバムリリース後の2月14日から全国11カ所を回るツアー「FLOW LIVE TOUR 2016『#10』」を行う。

1. 虹の空 -Album Ver-
2. Oblivion feat.HISASHI(GLAY)
3. DARK SHADOW feat.TeddyLoid
4. Steppin’ out
5. 光追いかけて -Crystal Lake mix-
6. 魑魅魍魎feat. 疾風
7. DECATHLON feat. AFRA
8. JOY TO THE WORLD feat. キバオブアキバ
9. World Symphony
10. Good Days ~君を忘れない~

Image of 6 × 9 = 53

KAN - 6 × 9 = 53

KANがニューアルバム「6×9=53」(ロックごじゅーさん)を2月3日にリリースすることが明らかになった。

KANの現在の年齢「53」を冠した本作は、前作「カンチガイもハナハダしい私の人生」から約6年ぶり通算16作目のオリジナルアルバム。タイトル通りロックの要素を含む作品に仕上がっており、TRICERATOPS、菅原龍平、佐藤竹善(SING LIKE TALKING)、根本要(STARDUST REVUE)、塩谷哲、馬場俊英が演奏やボーカルをサポートしたほか、作詞で桜井和寿(Mr.Children)も参加した。

付属DVDには、レコーディングの作業がわかるよう編集されたドキュメンタリー映像「60分でわかる! 6×9=53が成り立つまで(仮)」が収められる。

CD
01. Listen to the Music ~Deco☆Version~
02. 胸の谷間
[with TRICERATOPS / Cho:菅原龍平]
03. ポカポカの日曜日がいちばん寂しい
[Duet with 佐藤竹善(SING LIKE TALKING)]
04. 安息
[作詞:桜井和寿(Mr.Children)]
05. どんくさいほどコンサバ
[G:根本要(STARDUST REVUE) / Cho:佐藤竹善(SING LIKE TALKING) / Piano:塩谷哲]
06. scene
[Dr:吉田佳史(TRICERATOPS)]
07. ブログ! ブログ! ブログ!
08. 桜ナイトフィーバー ~Album Version~
[Special Guest Guitar Solo:和田唱(TRICERATOPS)]
09. 寝てる間のLove Song
10. ロックンロールに絆されて
[Duet with 馬場俊英]

Image of SUPER BEST

仮面ライダーGIRLS - SUPER BEST

KAMEN RIDER GIRLS – SUPER BEST

仮面ライダーシリーズ40周年を記念して結成された、シリーズ初のガールズ・ユニット仮面ライダーGIRLS、初のベスト・アルバム。PS3/wii U用ゲームソフト『仮面ライダー バトライド・ウォーII』のテーマ・ソング「Break the shell」、『仮面ライダーフォーゼ』挿入歌「咲いて」他を収録。

1. Let’s Go RiderKick 2011
2. 恋のライダーキック
3. ハートの変身ベルト
4. KAMEN RIDER V3
5. LoL
6. 咲いて
7. O.K Alright
8. Last Engage
9. Mystic Liquid
10. Just the Beginning
11. Play for tomorrow
12. Alteration
13. Girls Anthem~with our BIG LUV~
14. Mr.Notice
15. prisoner
16. Go get ’em
17. SSS ~Shock Shocker Shockest~
18. Missing Peace
19. E-X-A (Exciting × Attitude)
20. Reckless World
21. 時の華
22. Mission Complete
23. Exploded
24. Break the shell
25. Scarlet Savage
26. Believe in my flush

Image of Next stage

仮面ライダーGIRLS - Next stage

Kamen Rider GIRLS – Next stage

新メンバーを加え新たなステージへと向かうKAMEN RIDER GIRLS、彼女達の進む道、「Next stage」リリース! ! 仮面ライダー45周年を一緒に盛り上げます! !新メンバーを加え新たなステージへと向かうKAMEN RIDER GIRLS 、2016年は仮面ライダー45周年を一緒に盛り上げます! ! 「仮面ライダードライブ」挿入歌、「パチンコ 仮面ライダーV3フルスロットル」使用曲、そして新メンバーが参加の新曲「Next stage」含む計3曲、DVDには「Next stage」「Girls be Ambitious」2曲のmusic videoと最新特典映像が満載! !仮面ライダー45周年を盛り上げます! !

1. Next stage
2. UNLIMITED DRIVE
3. Next stage(Instrumental)
4. UNLIMITED DRIVE(Instrumental)

Image of キミへ~LOVE SONG COLLECTION~

FUKI - キミへ~LOVE SONG COLLECTION~

FUKI – Kimi e -Love Song Collection-

FUKIが2月10日にニューアルバム「キミへ ~Love Song Collection~」を発売する。

今作は“それぞれのラブストーリー”をテーマにしたコンセプトアルバム。デビューシングル曲「キミじゃなきゃ」や、2ndシングル曲「キミがスキ -Winter Ver.-」など8曲が収められる。

また12月21日(月)20:30からは、GYAO! MUSIC LIVEにて彼女によるスタジオライブの模様が生配信される。

1. キミじゃなきゃ
2. キミがスキ -Winter Ver.-
3. キミへ
4. LOVE SONG
5. カタオモイ
6. はじめてのチュウ -Studio Live Session-
7. キミがスキ -Original Ver.-
8. キミじゃなきゃ -Acoustic Ver.-

Image of 怪談 そして死とエロス

人間椅子 - 怪談 そして死とエロス

Ningen Isu – Kaidan -Soshite Shi to Eros-

人間椅子のニューアルバム「怪談 そして死とエロス」が、2016年2月3日にリリースされる。

本作は彼らにとって19枚目のオリジナルアルバム。初回限定盤はDVD付き仕様となる。収録内容などの詳細は後日発表される。

あわせて人間椅子の新たなアーティスト写真も公開された。この写真は埼玉県秩父市の廃村で撮影されたもので、アルバムタイトルを彷彿とさせる独自の世界を表現している。

さらに2016年2月19日からは、アルバムリリースを記念した全国ワンマンツアーの開催も決定した。現在のところ12公演のスケジュールが発表されている。

なお11月29日(日)にはニコニコ生放送にて、8月に配信された人間椅子のライブ番組「人間椅子『屋根裏の散歩者~「現世は夢」ライブDVD発売記念ツアー~』@渋谷TSUTAYA O-EAST」が再配信される。前回見逃したファンはぜひチェックしよう。

1. 恐怖の大王
2. 芳一受難
3. 菊花の数え唄
4. 狼の黄昏
5. 眠り男
6. 黄泉がえりの街
7. 雪女
8. 三途の川
9. 泥の雨
10. 超能力があったなら
11. 地獄の球宴
12. マダム・エドワルダ

Image of OP2テーマ 「mathemagics」& あとがたり

終物語 - OP2テーマ 「mathemagics」& あとがたり

Sodachi Oikura (CV:Marina Inoue) – mathemagics (Owarimonogatari OP2 Theme) & Atogatari

終物語 OP2テーマ 「mathemagics」 あとがたり

01. mathemagics
02. mathemagics -instrumental-
03. あとがたり

Image of whiz

TrySail - whiz

TrySailのニューシングル「whiz」が2月10日にリリースされる。

TrySailは声優の麻倉もも、雨宮天、夏川椎菜からなるユニット。彼女たちの3枚目のシングル「whiz」の表題曲は、1月9日から専用スマートフォンアプリ内で配信されるアニメ「暦物語」の主題歌に採用されている。

シングルは初回限定盤、期間生産限定盤、通常盤の3形態で発売され、初回限定盤と期間生産限定盤にはDVDが付属。初回限定盤のDVDには「whiz」のミュージックビデオが、期間生産限定盤のDVDには「暦物語」のノンクレジットエンディング映像が収録される。また期間生産限定盤には表題曲とカップリング曲「Baby My Step」に加え、表題曲のショートバージョンが収められる。

なおTrySailは2月下旬に東京と大阪でシングルリリース記念イベントを開催する。参加方法などは彼女たちの公式サイトでチェックしよう。

1. whiz
2. Baby My Step
3. whiz Insturmental
4. Baby My Step Insturmental