ユーチューブの再生が再び働いています! 不便を許してください。

Image of ウルトラサンバ

ぷちぱすぽ☆ - ウルトラサンバ

Puchipasspo – Ultra Samba

ぷちぱすぽ☆が5月28日に東京・原宿アストロホールにて初のワンマンライブを開催した。

「PASSPO☆がプロデュースするアイドルユニット」として2015年5月に結成されたぷちぱすぽ☆。彼女たちは2015年9月に無料ライブを東京・morphで開催し成功を収めたが、その際に「PASSPO☆さんが初めてワンマンライブを行ったアストロホールを目指す」と目標を掲げていた。そして今年に入ってからむすびズム、わーすた、神宿とのツーマンライブ3公演にも挑戦して勢いを付け、5人は念願のアストロホールでの単独公演へとたどり着いた。この日は昼から同会場でPASSPO☆がBAND PASSPO☆として初のワンマンライブを成功させており、ステージ袖では我が子を見守るような目でPASSPO☆がぷちぱすぽ☆の晴れ舞台を見守った。

5人は「Go Fight! Fly High!」から力強いパフォーマンスとキュートな笑顔でサポーター(ぷちぱすぽ☆ファン)を盛り上げ、フロアの熱気を上昇させる。最初のMCではおなじみの選手宣誓からサポーターへ挨拶。「今日はみんなに楽しんでもらえるようにがんばります!」と山本優菜が意気込みを語り、千葉思佳も「たくさんの方が来てくれてうれしいので、皆さんと最高の思い出を作っていきましょう! 私たちの初ワンマンは一度しかないので、今日来てくれた人は歴史の目撃者ですよ!」と述べた。

マラソンがテーマの「1.2.サンライズ」やサッカーがテーマの「大和なでしこJAPAN」など、スポーツをコンセプトにした楽曲を次々と繰り出し、サポーターのボルテージを徐々に上げていく5人。ライブ中盤で彼女たちはPASSPO☆の楽曲から「ハレルヤ」「無敵GIRL」、そしてこの日初披露となる「ピンクのパラシュート」のカバーを届け、早くもライブは後半戦へと突入する。キラーチューン「全力スイマー」や「熱血ポジティブレヴォリューション」で再びサポーターの応援魂に火を点けた5人は、「初ワンマン、ありがとう!」と感謝の気持ちを言葉にして「青春ドリーマー」を歌い上げ、大歓声を受けながらライブ本編を終えた。

アンコールを受け新衣装で登場した5人は、サンバがテーマの新曲「ウルトラサンバ」を軽快なリズムに合わせて初披露。この楽曲の新衣装を増井みお、振り付けは竹中夏海と玉井杏奈、さらに作詞とコーラスは根岸愛が担当していることを伝えた。そして彼女たちが最後の曲を歌おうとすると、ステージに突如PASSPO☆が乱入。あわてふためくぷちぱすぽ☆をよそに藤本有紀美は9月14日にぷちぱすぽ☆のミニアルバム「ウルトラサンバ」がリリースされることをサプライズで発表する。このミニアルバムには音源化されていないぷちぱすぽ☆の楽曲やPASSPO☆のカバー曲なども収められるとのことで、詳細は追ってアナウンスされる。さらに根岸は9月4日に東京・Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASUREにてぷちぱすぽ☆の2ndワンマンライブ「サンバ DE 大運動会」を開催することをアナウンスした。

ぷちぱすぽ☆はこの1年を振り返り、自身の思いをそれぞれ述べていく。その中で八木ひなたは「ぷちぱすぽ☆に入る前の私は人見知りで大人の方と話すことが本当に苦手で。だからアイドルをやってみないかと言われたときも断ったんですよ。でも自分のことを変えたかったからぷちぱすぽ☆に入って1年がんばってみて、今は笑ってライブをすることができるようになりました。親にも私の成長した姿を見てもらえてうれしいです」と涙ながらにコメント。千葉は「歌もダンスも何も経験がない中ぷちぱすぽ☆に入ったんですけど、最初のレッスンから全然ついていけなくて。でも苦手なことを得意にするのはカッコいいなと思ってがんばってレッスンしてたらサポーターさんからも『最近ダンスよくなったね』って褒められることも多くなりました。そして2ndワンマンも決まりましたね。アイドルにならなかったら経験できないようなことを私たちはやらせていただいてるので、本当にぷちぱすぽ☆に入ってよかったなって思います」と思いを語り、5人はぷちぱすぽ☆の最初のオリジナル曲「侍ガール」を瞳を潤ませながら歌い上げた。

エンディングでは藤本理子が「これまでアストロホールでワンマンライブを行うことを目標にしてきましたけど、次は2ndワンマンに向けてがんばっていきます! 皆さんぜひ来てください!」と発言。さらにメンバーとサポーターで「以上! ぷちぱすぽ☆と……」「サポーターでした!」と締めの挨拶を行い、アストロホールを熱狂させたこの日のワンマンライブは幕を閉じた。
{http://natalie.mu/music/news/189686}