Image of ONE

BEAST - ONE

本日3月16日、BEASTが東京・ELE TOKYOにて記者会見を実施。会見にて独立レーベル「BEAST MUSIC」の設立を発表した。

「BEAST MUSIC」はBEASTの音源を発表することに特化したレーベルで、同レーベルでは明日3月17日に配信リリースする新曲「ONE」を皮切りに10カ月連続で新曲が発表していく予定。レーベル始動とともに発表される新曲「ONE」は「これまで変わることなく共に戦ってきた6人で、信じ続けた自分たちの『オンリーワン』の道を次のステップへ進んでいこう」という思いを込めた1曲で、メンバーのイ・ギグァン曰く「自分たちでもあまりやってこなかったタイプ」の新しいヒップホップチューンに仕上がっている。

マスコミを招いての記者会見では約20分にわたりメンバーがトークを展開。リーダーのユン・ドゥジュンは「今回は日本のファンにどうやったら近付けるかなと考えた末、毎月1曲ずつプレゼントという形で曲をリリースすることになりました。これは簡単なことではないと思うのですが、今回『BEAST MUSIC』が作られたということでこれをきっかけに日本のファンの皆さんともっと近付けたらなと思います」と語り、ヨン・ジュンヒョンは「(10カ月連続リリースは)僕たちにとってもいい経験になると思います」と意気込み、チャン・ヒョンスンも「僕自身も楽しみ」と口にした。さらにヤン・ヨソプは流暢な日本語で「プレッシャーはあるんですけど、楽しみです」と笑顔を浮かべ、ソン・ドンウンは「自分たちのレーベルなので、いろんなジャンルの曲を歌うチャンスがあります」とコメントした。

また「ONE」のリリースにあわせて、同曲のリリックビデオも完成。BEASTがリリックビデオを発表するのは今回が初めてとなり、ドンウンは「僕たちの伝えたいメッセージが伝わると思います」、ヨソプは「本当にカッコいいPVになっているのでぜひ観てください」とアピールした。そして会見の最後でメンバーは今後の抱負を明かし、「たくさんの日本のファンの皆さんに会いたい」「僕たちBEAST、もっとがんばります!」と力強く語った。

なお会見のあとにはELE TOKYOを舞台に、今後「BEAST MUSIC」からリリースされる楽曲のリリックビデオの撮影会および「ONE」の試聴会イベントがファン300名を招いて行われた。イベントの最後にはメンバー6人がそろって登場し、「BEAST MUSIC」の設立と10カ月連続での新作リリースを高らかに宣言。うれしいニュースにファンは歓喜の声をあげ、メンバーを祝福していた。