Image of MUSIC

Who the Bitch - MUSIC

Who the Bitchが2月20日に東京・WWWにて行うワンマンライブ「10th Anniversary Live【Who the Fuckin’ Oneman Show vol.10】-Life is Music, Life is Live-」をもって無期限で活動休止することを発表した。

彼女たちは自主レーベルのオフィシャルTumblrで「この活動休止は、人間としても、ミュージシャンとしても、それぞれを高めていくための充電期間と考えております」と活動休止の理由を説明。またオフィシャルブログでehi(Vo, G)は「この決断に至る前も、そして今も本当はさみしいです。だけど足踏みする訳ではなく、より前に進む為、WhotheBitchをお休みします。そしていつになるかわからないけれど、必ず、必ず、復活します」、nao(Vo, B)は「自分が応援しているバンドの活動休止報告で悲しんだ事、私も経験があるので本当にみんなの事を思うと泣けてきます。申し訳ない。でも、私もえひちゃんも阿部さんもWho the Bitchが音楽が大好きで、大切な気持ちは変わらず、これからももちろんそうです。人生そのものだから」とそれぞれの胸中を明かしている。

Who the Bitchのオフィシャルサイトでは、活動休止前ラストライブの演奏曲のリクエストを1月26日まで受け付けている。チケットは各プレイガイドにて販売中だ。

1. OBLIVION
2. アルゴリズム
3. TOKIO
4. blow
5. 気づくもの
6. 旋律のリアル
7. You’re the way
8. アウトサイダーミュージアム
9. everyday everyday
10. リンドンリン
11. 青い舟