Image of BON VOYAGE

戸川昌子 × NERO - BON VOYAGE

Masako Togawa x NERO – BON VOYAGE

自身のKebanecoレーベルから、ついに2作目が登場。伝説のシャンソン喫茶「銀巴里」の雰囲気いっぱいに歌いきった9曲。60年代から続けた戸川自身の店「青い部屋」は岡本太郎、三島由紀夫、なかにし礼 などが夜毎集まる文化的なサロンだった。その伝説の「青い部屋」はマスコミをいろいろとにぎわせながらも閉店。

また当時大きな話題になった高齢出産だった息子NEROもそのカリスマ性を受け継ぎシャンソンを歌う若者に成長し2曲歌って参加。80歳を超えて、いまなお、Twitterを駆使して毒をはき続ける戸川昌子。イラストレーターとしての才も顕し、自身をモチーフにしたKEBANECOイラストから、Kebanecoレーベル創出。2013年1月に発売したアルバム「商売やめた」に続き2作目が登場。絶妙のバランスで配された11曲はまさに戸川ワールド全開!

伴奏は日本のシャンソン界きっての名ピアニスト 中上香代子。戸川、NEROの声かけに、急遽参加した友人アコーディオン奏者 桑山哲也が絶妙のバッキング。

1. コマン・サ・ヴァ
2. いつ帰ってくるの
3. 私は一人片隅で
4. 私の孤独
5. 水に流して
6. 玉乗り
7. あそぼうよビアン・ムッシュ
8. 哀しみの終わりに
9. リリー・マルレーン
10. かもめ
11. ボン・ボヤージュ