Image of ブリリアント

関口シンゴ - ブリリアント

Shingo Sekiguchi – Brilliant

2013年11月に活動休止したOvallのギタリスト&プロデューサー、関口シンゴがソロアーティストとしてビクターエンタテインメントからメジャーデビューすることが決定。ソロアルバム「Brilliant」を3月4日にリリースする。

ギタリストとして福原美穂、さかいゆう、rei harakami、青葉市子などさまざまなアーティストへの楽曲提供やプロデュースを行い、自身のバンド・vusikや、こだまかおるとのユニット・Eartなどさまざまなプロジェクトでも活動している関口。今回の作品はそれらの集大成とも言える、彼のセンスを凝縮したメロウでメランコリックな内容になっている。

本作には、オランダ出身の男性ジャズ歌手ウーター・ヘメルや、オランダの歌姫ジョヴァンカ、そして関口とともにOvallで活動していたドラマー&ビートメイカーのmabanuaなどが参加。昨年YouTubeで公開され爆発的な再生数を記録した、鹿児島県の魅力を伝える観光PR動画キャンペーン「KAGOSHIMA Energetic Japan」の使用曲「Moment」や、アウトドアブランド・CHUMSの2014年秋冬コレクションのWEB用CMソングになった「Wings feat. Giovanca」など12曲が収められる。

1. Wings feat. Giovanca
2. Who You Gonna Hold Tight feat. Wouter Hamel
3. 繋いだ未来 feat. iri
4. Everyday I Feel Your Heart feat. mabanua
5. Autostrada
6. My Favorite Avenue
7. Freakshow feat. Joel Gaerthe from Ashtraynutz
8. Woolly Thinking
9. Feel It All The Time
10. Brilliant
11. In A Darknight feat. kaol codama
12. Moment