Image of アイラブ東京

花見桜幸樹 - アイラブ東京

Hanamizakura Kouki – I Love Tokyo

ダウトのボーカル、幸樹がソロプロジェクトを始動。ムード歌謡歌手として2月18日にデビューシングル(タイトル未定)をリリースすることが決定した。

ソロデビューにあたって、幸樹とプライベートでも親交が深いゴールデンボンバーの鬼龍院翔が「花見桜幸樹」(はなみざくらこうき)というアーティスト名を命名。見た目もこれまでのヴィジュアル系から一転し、メイクや衣装が歌謡歌手仕様になる。

デビュー曲は哀愁を感じさせるメロディと昭和の残り香が漂うラテンビートのムード歌謡で、パフォーマンスには振り付けやポーズがたっぷり盛り込まれる予定。

幸樹は今回のソロデビューについて「素直に自分の歌を求めてくださるのは至福の極みです。尊敬できる仲間に命名してもらった以上、その名に恥じないよう、どうせやるなら中途半端にはせず、とことんやり切りたいと思います。皆様どうぞよろしくお願いします」と、あくまでも真面目に歌謡歌手としてとり組む姿勢を表明している。

1. アイラブ東京
2. 雪國
3. もしかして
4. 三都物語
5. アイラブ東京 カラオケ