Image of Spirit Of The Pen Friend Club

The Pen Friend Club - Spirit Of The Pen Friend Club

ポップスフリークからの絶大なる賛辞を集めた前作1stアルバム『Sound Of The Pen Friend Club』(SZNM1053)から10ヶ月。60年代ポップスへの憧憬はさらに深みを増し、オリジナル曲、カバー選曲、サウンド面、全てにおいて更に強化!繊細且つ大胆に紡がれた、エバーグリーンな輝きを放つ珠玉のタペストリー!メンバーを刷新し制作された新生ペンフレンドクラブ、満を持しての2ndアルバム発売!

2014年4月に1stアルバム『Sound Of The Pen Friend Club』(SZNM1053)が発売されるやいなや、各界のポップスフリークから大絶賛を受けインディーズ盤ながら各レコードショップのレコメンド商品として大展開される。さらには大滝詠一や山下達郎等のリリース時には、彼らの「若き遺伝子」という位置でキャンペーンコーナーで併売されるなどロングセラーを続け、このジャンルのインディーズ盤としては異例のタワーレコード全店展開にも採用される。そしてその衝撃の1stアルバムから10ヶ月、待望の2ndアルバム発売が決定!前作に引き続き、完全セルフプロデュース(ミックス・マスタリングにとどまらず、アートワークも本人!)にこだわり、さらにそれぞれの楽曲のmonoとstereoバージョンが収録されるというマニアには嬉しい仕様!

1. Tell Me (Do You Really Love Me?) (STEREO)
2. How Does It Feel? (STEREO)
3. Guess I’m Dumb (STEREO)
4. Love Will Keep Us Together (STEREO)
5. I Like You (STEREO)
6. Please Let Me Wonder (STEREO)
7. When The Night Goes Down In The City (STEREO)
8. Dusty (STEREO)
9. The Monkey’s Uncle (STEREO)
10. Wichita Lineman (STEREO)
11. Tell Me (Do You Really Love Me?) (MONO)
12. How Does It Feel? (MONO)
13. Guess I’m Dumb (MONO)
14. Love Will Keep Us Together (MONO)
15. I Like You (MONO)
16. Please Let Me Wonder (MONO)
17. When The Night Goes Down In The City (MONO)
18. Dusty (MONO)
19. The Monkey’s Uncle (MONO)
20. Wichita Lineman (MONO)