ユーチューブの再生が再び働いています! 不便を許してください。

Image of into the shadows

Anoice - into the shadows

日本が世界に誇るポストクラシカル/ポストロックバンドAnoice。
ロンドン、パリ、ウィーン、モスクワ、ワルシャワ、サンパウロ、そして東京。世界を股にかけて制作された最新作「into the shadows」2015年2月14日、バレンタインデーに全世界リリー ス!

世界中の音楽メディアから「年間ベストアルバムス」に選ばれ、アメリカ、西ヨーローッパ、アジアに加えロシアや東ヨーロッパでもリリースされた名盤「The Black Rain」よりちょうど3年。日本が世界に 誇るインストバンドAnoiceによる、ポストクラシカル/ポストロックの新たな金字塔「into the shadows」がついにリリース!

海外ワンマンツアーや埼玉スーパーアリーナのイベントでの成功、Takahiro Kido, Yuki Murata, RiLF, filmsなどといった様々な別名儀プロジェクトを経て、ソニックユース、MONO、坂本龍一、植松伸夫、小林武史などの名だたる音楽アーティストから高い評価を受ける才能が再び集結しました!

イタリアのアルマーニがミラノコレクションにて発表した特別フィルムのために書き下ろされた「forever sadness」やオーストリア映画「Penrose」のメインテーマ曲「memories of you」や東映映画「Ghost Dolls」のメインテーマ「old lighthouse」などを再構築したタイアップ曲をはじめ、Anoiceの退廃的な世界観を詰め込んだ名曲「invasion」や「a burnt-out nation」も収録。ミキシングを Takahiro Kido、マスタリングをKASHIWA Daisukeが担当!

ぜひとも、世界レベルで唯一無二とも言われる、Anoiceの壮大で破壊的なまでに美しいオーケストラサウンドに触れてください。その痛々しいまでにピュアなサウンドに「大切なものは何か」に気付かされるでしょう。

なお、アルバムのミュージックビデオはMigle Backovaite(ロンドン)Can Evgin(ロンドン)Alan K?psk(i ワルシャワ)Tamas Kiss(ウィーン)Ivan Franco(サンパウ ロ)など、世界中から集められた映像制作の第一線で活躍するディレクターたちが担当。

1. Old Lighthouse
2. Memories of You
3. Tempest
4. Autumn Waltz
5. A Burnt‐out Nation
6. Forever Sadness
7. Lost in Daydreaming
8. All is White
9. Invasion
10. What is left (bonus track)