ユーチューブの再生が再び働いています! 不便を許してください。

Image of ハッピーポンコツランド

キュウソネコカミ - ハッピーポンコツランド

Kyuso Nekokami – Happy Ponkotsu Land

キュウソネコカミの新曲「GALAXY」がフジテレビ系アニメ「ドラゴンボール改」の新エンディングテーマとして1月よりオンエアされることが決定した。

「GALAXY」は宇宙をテーマにした楽曲で、彼らが1月14日にリリースする3rdミニアルバム「ハッピーポンコツランド」に収められる。ヤマサキセイヤ(Vo, G)がDJを務めるFM802「MUSIC FREAKS」の12月14日(日)放送回では、この楽曲が初オンエアされる。

またこの発表にあわせて「ハッピーポンコツランド」の収録内容やジャケット写真も明らかになった。全7曲で構成される今作にはすでにビデオクリップが公開されている「OS」をはじめ、お化けをモチーフにした「Scary song」、離婚をテーマにした「要するに飽きた」といったナンバーが収録される。

作品の初回限定盤にはDVDが付属。このDVDにはバンドが今夏開催した全国ツアーのライブ映像のダイジェストとツアーの舞台裏を映したロードムービーが収められ、副音声にはメンバーによる解説が収録される。なおジャケットのアートワークはマンガ家・青野春秋が担当。「ハッピーポンコツランド」をシュールな世界観で表現したイラストに仕上がっている。

1. GALAXY
2. OS
3. Scary song
4. 貧困ビジネス
5. 要するに飽きた
6. 勇者ロトシック
7. なんまんだ