Image of ドイツ歌曲集III

藤村実穂子 - ドイツ歌曲集III

Mihoko Fujimura – LIEDER 3

2002 年にバイロイト音楽祭に出演、その後9年連続で出演するという快挙を成し遂げ、名声をとどろかせた藤村実穂子。まさに世界を代表するメゾ・ソプラノの1人といえます。その後も各地でオペラ、コンサートと活躍をつづけ、日本では定期的にドイツ・リートのリサイタルを行ない、大変な好評を得ています。2013年にはその演奏活動が讃えられ第44 回サントリー音楽賞を受賞しました。今作はFOCD9575 に続く、待望のドイツ歌曲集の第3 弾です。

本作ではシューベルト、マーラー、ヴォルフ、R.シュトラウスとまさにドイツ・リートの王道とも呼べる名曲を集めました。その圧倒的な歌唱は聴くものを魅了してやみません。

【収録曲】
シューベルト:湖で D746/水面で歌うD774/ゴンドラの船頭D808/湖上にてD543b/流れD693
マーラー:亡き子をしのぶ歌
ヴォルフ:ミニヨンの歌
R.シュトラウス:
献呈Op.10-1/何もOp.10-2/夜Op.10-3/もの言わぬものたちOp.10-6/イヌサフランOp.10-7
万霊節Op.10-8/幸せに満ちOp.37-1/黒髪を広げておくれOp.19-2/ツェツィーリエOp.27-2

1. 湖で D746
2. 水面で歌う D774
3. ゴンドラの船頭 D808
4. 湖上にて D543b
5. 流れ D693
6. 亡き子をしのぶ歌 今、太陽が昇ろうとしている!
7. 亡き子をしのぶ歌 今分かった、なぜお前達が、暗い炎を
8. 亡き子をしのぶ歌 母さんが
9. 亡き子をしのぶ歌 よく思う、子供達は出掛けただけと!
10.亡き子をしのぶ歌 こんな天気の!
11. ミニヨンの歌 (「ヴィルヘルム・マイスターの修業時代」より) ミニヨンの歌Ⅰ 語れと命じないで
12. ミニヨンの歌 (「ヴィルヘルム・マイスターの修業時代」より) ミニヨンの歌Ⅱ ただ憧れを知る人だけが
13. ミニヨンの歌 (「ヴィルヘルム・マイスターの修業時代」より) ミニヨンの歌Ⅲ このままでいさせて
14. ミニヨンの歌 (「ヴィルヘルム・マイスターの修業時代」より) ミニヨンの歌 知ってる、レモンの花が咲くあの国を
15. 献呈 Op.10-1
16. 何も Op.10-2
17. 夜 Op.10-3
18. もの言わぬものたち Op.10-6
19. イヌサフラン Op.10-7
20. 万霊節 Op.10-8
21. 幸せに満ち Op.37-1
22. 黒髪を広げておくれ Op.19-2
23. ツェツィーリエ Op.27-2