Image of クリア + ボンボヤージ

吉井和哉 - クリア + ボンボヤージ

Kazuya Yoshii – Clear + Bon Voyage

吉井和哉TRIADレーベルへ正式移籍決定!移籍第1弾シングルを2015年1月28日発売。

11/19にキャリア初のカヴァーアルバム「ヨシー・ファンクJr.~此レガ原点!!~」をリリースした吉井和哉。その入荷日である11/18、今回のカヴァーアルバムの発売元でもある日本コロムビア内のTRIADレーベルに正式移籍することを発表した。今回のTRIAD移籍第1弾となる作品は、ソロ活動として通算13枚目となるシングル作品となり、2015年1月28日に発売される。

TRIADレーベルは、1981年5月、制作スタッフをレコード会社外から積極的に起用、自由で個性的な制作集団を目指し、日本コロムビア内のレーベルとして発足した。90年代はTHE YELLOW MONKEY、THEE MICHELLE GUN ELEPHANTをはじめ数多くの優れたロックバンドが所属し、日本有数のロックレーベルとして音楽ファンから高い支持を得ていたが、2007年以降は実質上の休眠状態となっていた。この度、吉井和哉の移籍を契機に、7年ぶりのレーベル復活を果たすことになった。

吉井和哉にとって、THE YELLOW MONKEY時代の1996年にレーベルを移籍して以来、まさに18年ぶりとなる「TRIAD復帰」となる。TRIADレーベルとしてはこの18年ぶりの復帰を祝うべく、
1月28日発売の移籍第1弾シングルにて、「Welcome back to TRIAD」と題した一大キャンペーンを11月25日から実施する。

1. クリア
2. ボンボヤージ

3. Romantist Taste (“Welcome back to TRIAD” Live Tracks)
4. Sweet&Sweet (“Welcome back to TRIAD” Live Tracks)
5. Tactics (“Welcome back to TRIAD” Live Tracks)
6. VERMILION HANDS (“Welcome back to TRIAD” Live Tracks)
7. RED LIGHT (“Welcome back to TRIAD” Live Tracks)
8. 4000粒の恋の唄 (“Welcome back to TRIAD” Live Tracks)
9. LOVERS ON BACKSTREET (“Welcome back to TRIAD” Live Tracks)
10. SUCK OF LIFE (“Welcome back to TRIAD” Live Tracks)
11. JAM (“Welcome back to TRIAD” Live Tracks)
12. WELCOME TO MY DOGHOUSE (“Welcome back to TRIAD” Live Tracks)