ユーチューブの再生が再び働いています! 不便を許してください。

Image of RAMPANT

KEMURI - RAMPANT

KEMURIが10月8日にニューアルバム「RAMPANT」をリリース。その収録内容が明らかになった。

前作「ALL FOR THIS!」からおよそ1年4カ月ぶりのオリジナルアルバムとなる今作には、全10曲が収録される。アルバムタイトルの「RAMPANT」には“激しい” “自由奔放な” “生い茂った”などといった意味があり、強力に前進していくバンドのPMAが詰め込まれた内容となっている。

また、彼らがプロデュースするスカのコンピレーションアルバム「STRANGER THAN SKA」が9月3日にリリースされることも決定した。

現在のスカ、スカパンク、スカコアシーンを切り取ったこの作品には、日米17組のバンドの楽曲全18曲を収録。KEMURIの伊藤ふみお(Vo)がゲストボーカルを務めた東京スカパラダイスオーケストラ「Pride Of Lions」をはじめ、THE MAN「GABBA GABBA HEY」、RUDE BONES「Now won’t come again」、SKALL HEADZ「Don’t know what to do」など各バンドのキラーチューンが集められた。KEMURIのナンバーからは、「I am proud」「Mr. SMILING」が収録される。

なお9月2、3日には、KEMURI主催のイベント「SKA BRAVO」が東京・新代田FEVERにて開催される。出演者はすべて「STRANGER THAN SKA」に参加したバンドで、KEMURIとアメリカのThe Bruce Lee Bandが両日出演するほか、日本からは2日にFEELFLIPとSKALL HEADZが、3日にCOQUETTISHとSKA FREAKSが出演する。

1. SUNNY SIDE UP!
2. shining stars
3. I am proud
4. My Hands
5. ima-sorewo-hikarini-kaete-susume!
6. MADNESS
7. Silent Stone
8. smallest big smile
9. brand new world
10. Ve-Ri-Ha