Image of Field Recording Series; He Xiu Dong (Dongba Shaman) [Lijiang, China]

Yasuhiro Morinaga - Field Recording Series; He Xiu Dong (Dongba Shaman) [Lijiang, China]

本作は、中国で最も少数民族が多いと言われている雲南省、麗江にいるナシ族の宗教聖職者ことドンバ(Dongba)のホウ・ショウ・ドン(He Xiu Dong)による詠唱と儀礼を森永が数回にわたり現地録音した作品だ。ドンバはナシ族特有の象形文字を詠唱し、様々な儀式を通じて精霊と対話する特異な存在である。森永は、現地での聞きこみ調査を行いながらドンバのホウ・ショウ・ドンと出会い、屋外・室内・ドン氏の家の3回にわたりレコーディングを行った。限られた機材の中でレコーディングした音源は、ドン氏の身体から放たれる圧倒的な肉声と精霊との対話が集約された前代未聞のフィールド・レコーディング作品だ。

1. Chant for love suicide
2. Chant for smashing devils
3. Chant for welcoming spirits and sending them back
4. Ritual Chant for unknown context1
5. Chant for nature god
6. Chant for foresight of death
7. Ritual chant for unknown context2
8. Chant for love suicide version2
9. Tibetan chant for ancestors to bring into the house