ユーチューブの再生が再び働いています! 不便を許してください。

Image of 透明な夜

木暮“shake”武彦 - 透明な夜

Takehiko Kogure – Toumeina Yoru

森の奥に秘そむ5つの物語。自然との交わり、生命の光と影を写し出す3曲の歌曲を含むアコースティックシリーズ第3弾。

心の森の奥深く、、、黒い雲が晴れた、透明な夜の眠りの中で忘れていた歌を思い出す喜びと悲しみの歌を

作曲家、R&Rギタリストとしてレベッカ、レッドウォーリアーズで一世を風靡した後、渡米。30代前半の5年間をカリフォルニアで過ごす。様々な音楽的、思想的追求の後、「人はもっと自然と通じ合うべき」という結論により、新たな音楽的展開を求めて2003年、富士山麓に移住。2011年、自然から受けるインスピレーションをもとに「水と光の魔法」発表。その後2年間に渡り、数々のライブツアー、野外フェス等を経て、2ndアコースティックインストゥメンタルアルバム「儚(はかない)」リリース。今作は歌曲を3曲含む、アコースティックシリーズ第3弾。

1. 孤独な太陽
2. 亡霊の秘そむところ
3. 暖かい雨
4. 冬の子供
5.5月
i)湖、光の反射
ii) 水の波紋
iii) ツバメ