ユーチューブの再生が再び働いています! 不便を許してください。

Image of バビルサの牙

柴田淳 - バビルサの牙

Jun Shibata – Babirusa no Kiba

柴田淳が12月17日にリリースするニューアルバムのタイトルが「バビルサの牙」に決定した。

柴田にとって通算10枚目のアルバムとなる本作には、全10曲が収録される予定。興味深いタイトルに込められた意味や思いについては、今後柴田のブログやTwitterなどで明かされていく。

またニューアルバムより、テレビ朝日系ドラマ「科捜研の女」の新主題歌として使用されている「車窓」の先行配信が11月26日からスタートする。同曲について柴田は「この曲を作り、前向きな姿とは、前向きに自分を奮い立たせている姿とは、実はこんなにも切ないものなんだと改めて気付きました。前向きさというのは、どこか元気なイメージがありますが、前向きになるということは、そうせざるを得ない現状があり、何か負の感情を振り切って進むこともあると思うんです。笑顔は時にどんな涙よりも切なくさせられるものなんだと、改めて気付けた一曲になりました」とコメントしている。

1. 王妃の微笑み
2. 反面教師
3. 白い鎖
4. 牙が折れても~ instrumental ~
5. 車窓*テレビ朝日系木曜ミステリー「科捜研の女」主題歌
6. 哀れな女たち
7. ピュア
8. 愛のかたち
9. 横顔
10. 記憶