Image of THE CRAWL EP

INFECTION - THE CRAWL EP

「フェク男」の愛称で知られる東京・高円寺発叙情派ハードコア~メタルコアバンドINFECTIONが、2013年12月リリースの1stフルアルバム「The Armchair Theory」以来約1年半ぶりにリリースする新作が、この「THE CRAWL EP」だ。これまでのINFECTION像=へヴィ、いかつい、etcを覆すメロディのとっつきやすさとキャッチーさを押し出し、史上最もポップで、メンバー共通のルーツであるポップパンク/メロディックハードコアからの影響をも飲み込んだ楽曲が収録された意欲作! 既にライブで披露され、非常に好評な「CRAWL」「FLASHBACKS」も収録された新作EP!

1. CRAWL 03:41
2. Keystone 03:48
3. Code Talker 01:31
4. Twin Peaks 03:26
5. Flashbacks 03:05