Image of イン・マイ・ライフ

國田大輔 - イン・マイ・ライフ

Daisuke Kunita – In My Life

ギタリスト国田大輔、待望のセカンド・ソロ・アルバム完成。上原ひろみ、アレックス・マカチェク、ステーヴ・ハント他豪華ゲストが参加!

日本は素晴らしいジャズ、フュージョン系新世代ギタリストの宝庫である。小沼ようすけ(AQUAPIT)、荻原亮(Dos Luna他)、菰口雄矢(TRIX、TRI-Offensive)、本吉大我(A∀)等枚挙に暇が無い。そんな音楽ジャンルはジャズフュージョンに分類されるアーティストの中の一人がこの國田大輔である。音楽性の幅からプログレッシヴ・ロック人脈とも交流があり、テクニックを含め注目を浴びている。2007年に発売されたファースト・アルバム以来となるソロ・アルバムであるが、2009年と2012年にアルバムをリリースした六角屋雄介との双頭グループ「ENIGMATIC DRIVE」を挟みよりソロ作として充実した作品となった。現在最も勢いのあるピアニストの上原ひろみ、T-SQUAREのドラマー 坂東慧、UKZのギタリスト Alex Machacek、アラン・ホールズワースバンドのキーボード Steve Hunt 他豪華なゲスト陣が参加した最高のアルバムが誕生した。

1. On My Way to Chelsea
2. Hemenway St.
3. After Dark
4. Smoked Salmon Boogie
5. Vertigo
6. SSH
7. Split Metality
8. Flat Line
9. Hope