Image of New Beginnings

布袋寅泰 - New Beginnings

Tomoyasu Hotei – New Beginnings

10月1日にリリースされる布袋寅泰のニューアルバム「New Beginnings」に、イギー・ポップが参加していることが明らかになった。

布袋は今回、The Rolling Stonesのプロデューサーとしても知られるドン・ウォズを介してイギーに新作への参加をオファー。ラブコールが結実した結果、イギーはアルバムに収録されている「How the Cookie Crumbles」「Walking Through the Night」の2曲でボーカルに加え作詞も担当した。またBasement Jaxxの「Oh My Gosh」でボーカルを担当した経歴を持つヴーラ・マリンガも、アルバム収録曲「Texas Groove」に参加。プロデューサー陣を含め国際色豊かな作品となりそうだ。

また「New Beginnings」の先行試聴会が、布袋本人も交えて9月11日に東京都内で行われる。ファンは新作にまつわるエピソードを聞けるチャンスをお見逃しなく。参加者の募集は布袋のオフィシャルサイトにて確認を。

布袋寅泰 コメント
BOOWYが解散し初めて作ったソロアルバム「ギタリズム」で僕は「世界へ」の夢に挑み破れた。そしてあれから25年…。再びその夢にチャレンジする為にロンドンに渡り、この「New Beginnings(新たなる始まり)」を作った。イギー・ポップが参加してくれた2曲をはじめ、4人の敏腕プロデューサーと共に創り上げたこのアルバムで僕は2度目のデビューを果たす。もしもあなたが退屈な音楽に飽き飽きしているのなら、迷わずこのアルバムを聴いて欲しい。誰も聴いたことのないギター・ミュージックの未来がここにある。自分が自分に退屈を感じたら、それはミュージシャンをやめる時。今こうして強い意思と自信をもって自らの音楽を世に問うことが誇らしく、最高に興奮している。やっとスタート地点に立てた。ここからすべてが始まるのだ。前人未到のストーリーが僕を待っている、と確信している。もちろん「ターゲットは世界」だ。夢は必ず叶える。絶対、あきらめない。

イギー・ポップ コメント
HOTEIの楽曲は、2曲とも作品の方向性が明確でロックンロールがそこにはしっかり存在していて、最高だった。この楽曲達に関われた事を本当に誇りに思っているよ。ありがとうHOTEI!

1. Medusa
2. Walking Through the Night(Feat. Iggy Pop)
3. Kill or Kiss
4. New Chemical
5. How the Cookie Crumbles(Feat. Iggy Pop)
6. Barrel of My Own Gun
7. Sons of Sorrow
8. Texas Groove(Feat. Vula Malinga)
9. Into the Light
10. The Living
11. Departure
12. Trick Attack -Theme of Lupin The Third-