Image of Golden Pop Lion

Rails-Tereo - Golden Pop Lion

“ポップ職人”レイルステレオが放つ待望の3rdアルバム「Golden Pop Lion」がついに完成! 音楽そのものが持っている魅力や憧れ=ゴールデン、レイルステレオのコンセプト=ポップ、メロディーが持っている力強さ=ライオン。まさに音楽の百獣の王が飛び出したかのような、ポップ且つ輝き溢れる作品に仕上がっている。今作でもレイルステレオの売り文句である「1番を聴いたら2番のサビは歌える」キャッチーさ加減はそのままに、過去2枚のアルバムではやや陰に隠れていた大人の香りを全面に押し出した1枚となっている。ギターに広沢タダシが参加しているリードトラック#1「きかないで いわないで」は、恋人の過去の恋愛について知りたいけど知りたくない、そんな大人の複雑な恋愛感情を歌ったもので、まさにこのアルバムを象徴するかのような1曲。既にライブですっかりお馴染み#6「例えばあのとき君と出会ってなかったとしたら」や、自身の娘のために書いた#12「天使が眠ってる」など、いずれも捨て曲一切なしの渾身の作品になっている。

1. きかないで いわないで
2. 向かい風
3. JULY -Album Version-
4. Golden Days
5. Dance again, and again
6. 例えばあのとき君と出会ってなかったとしたら
7. クラウチングスタート
8. Where are you goin’?
9. 悲しみのロックンロール
10. Starting Over
11. ニコイチのYou & Me
12. 天使が眠ってる
13. Life is