Image of Ansiktet

渡邊琢磨(a.k.a.COMBOPIANO) - Ansiktet

Takuma Watanabe – Ansiktet

COMBOPIANOやsighboatなどさまざななプロジェクトで活躍する渡邊琢磨が、本人名義としては6年ぶりとなるニューアルバム「Ansiktet」を1月16日にリリースする。

この作品はニューヨークの戯曲家テディ・ジェファーソンと渡邊が構想した幻想的奇譚がコンセプト。楽器奏者を1人ずつ自宅スタジオに招き、スコアの音譜を断片的に録音していくという方法で、彼は「仮想のオーケストラ」による管弦楽組曲を作り出した。

今作には、内田也哉子の娘で女優としても活躍する内田伽羅、ボニー“プリンス”ビリーやJoan Of Arcらとのコラボで知られるエメット・ケリー(The Cairo Gang)、アンディ・ウォーホルやジム・ジャームッシュの映画作品にも出演している俳優&詩人のテイラー・ミードなど存在感のある面々が参加。クラシック、現代音楽、ジャズを渡邊が独自の美学で折衷した楽曲を豪華に彩っている。

1. A Room Of One’s Own
2. Fire Bird
3. Blank Map
4. Cold Society
5. Treasure
6. Recycled Records
7. Piazza Piece
8. Witching Hour
9. This World Is Not Conclusion