Image of 純愛、故に性悪説

空想委員会 - 純愛、故に性悪説

Kuso Iinkai – Junai, Yue ni Seiakusetsu

空想委員会が9月26日より行う対バン形式のライブツアー「首謀者:空想委員会『大歌の改新』第2期」の出演アーティスト第2弾が発表された。

今回新たにエントリーされた“共謀者”は、赤い公園、cinema staff、indigo la End、Suck a Stew Dry、Lyu:Lyu、黒木渚、phatmans after school、HaKU、彼女 in the display、QOOLANDの計10組。第1弾発表と合わせて20組の顔ぶれが明らかになった。「大歌の改新」特設サイトでは、ツアー参加希望アーティストを募る一般公募企画「下克上」が引き続き実施されている。

また空想委員会が10月8日にリリースする空想委員会のメジャー1stシングル「純愛、故に性悪説」の収録内容も明らかに。シングルに収められる楽曲はすべて書き下ろしの新曲で、メンバーが「どの楽曲がタイトル曲になってもいい」と自信を持つ3曲がラインナップされた。初回限定盤に付属するDVDには表題曲「純愛、故に性悪説」のビデオクリップのほか、この夏のライブツアー「空想委員会夏休みツアー2014~この夏を思い切り楽しもう!夏フェスと学生イベントだけでツアーします!~」のドキュメンタリーと、「純愛、故に性悪説」の演奏解説映像を収録。通常盤には7月20日に東京・赤坂BLITZで開催されたライブツアー「空想進化論の証明」最終公演からの音源がボーナストラックとして収められる。