ユーチューブの再生が再び働いています! 不便を許してください。

Image of 愛が叫んでる

ななみ - 愛が叫んでる

Nanami – Ai ga Sakenderu

大分出身の女性シンガーソングライター、ななみが10月8日にメジャーデビューシングル「愛が叫んでる」をリリースする。

ななみは2013年にヤマハグループ主催の音楽コンテスト「The 6 The Music Revolution JAPAN FINAL」に出場し圧倒的な歌唱力で見事グランプリを獲得。大分ではデビュー前からFM大分でレギュラー番組を担当し、また書き下ろし楽曲がNHK大分放送局の番組テーマソングに採用されたり、自身が出演している飲料水のCMが九州全県でオンエアされされたりと、すでに地元では注目を集めている。

そんな彼女が、日本クラウン、ヤマハミュージックアーティスト、ヤマハミュージックパブリッシングの3社が合同で設立したレーベル「e-stretch RECORDS」からデビューすることが決定。彼女は同レーベルからの、吉澤嘉代子に続く第2弾アーティストとなる。

デビューシングル「愛が叫んでる」は、学生生活を「暗黒時代」と振り返る本人の実体験をモチーフに作られた、「愛」をテーマにした壮大なバラード。YouTubeではこの曲のビデオクリップが公開されており、その内容も彼女の生い立ちをドラマ仕立てにしたショッキングなものになっている。

なお、ななみはメジャーデビューに先駆けて福岡、大阪、東京の3都市でコンベンションライブを開催しており、最終日の8月8日には東京・渋谷duo MUSIC EXCHANGEにて業界関係者約200人の前でライブをお披露目。デビューシングル「愛が叫んでる」を含む5曲を熱唱し、20歳とは思えない存在感を示していた。

1. 愛が叫んでる
2. 巨人のおはなし
3. 揚羽蝶
4. 愛が叫んでる~Instrumental ver.~