ユーチューブの再生が再び働いています! 不便を許してください。

Image of パンドラ・コード~希望篇~

Ceui - パンドラ・コード~希望篇~

Ceui – Pandora Code – Kibo Hen –

(1)本作の商品概要11月にリリースされるゲームタイアップシングル「パンドラ」(PSPゲーム「カレイドイヴ」主題歌)へと繋がるシリーズアルバム「パンドラ・コード~希望編~」「パンドラ・コード~絶望編~」を2枚同時リリース本作2枚にはそれぞれ曲、詞、アートワーク内に様々な”コード(暗号)”が隠されており、それらを解き明かすことで一つ真実(メッセージ)へとたどり着くというユーザー参加型謎解きギミックが仕込まれています。そしてその最後の鍵が後発となるシングル「パンドラ」の中に隠されています。謎解き要素については本作特設Webサイトと連動しているため、ゲーム的な楽しみ方ができる共に、謎解き報酬としても特典も勿論用意されています。これまでのCeuiの壮大ファンタジーな音楽性を踏襲しつつ、前作「ガブリエル・コード」で加味されたロックテイスト、ライブ性をさらに研磨した仕上がりとなっている他、「希望編」「絶望編」とも音楽的に幅広いジャンル感を設け、ユーザーを飽きさせず偏らせないバラエティに富んだ曲目となっています。<プロフィール>Ceui(セイ)とはポルトガル語で「空」の意味「CEU(セウ)」に、i=愛を加え、”星”という意味の造語が名前の由来。その名の響きのような透明感のある吐息のような声をシンフォニックかつファンタジーなサウンドにのせて歌う歌姫。自ら作詞、ときに作曲を手がけ、クリエーターの顔を持っているかと思えば、話すとふわふわ不思議ちゃん系キャラで周囲を驚かせる。2007年にメジャーデビューし、その後数々のアニメテーマソング、ゲームミュージックをリリース。2011年にはアニメ境界線上のホライゾンのEDテーマ「Stardust Melodia」が大ヒット。また、2010年から自ら企画するLive活動をスタート。当初150人から始動した自主企画Liveが、2011年には赤坂BLITZ、Zepp Tokyo公演と規模を拡大し大成功をおさめる。同じく2011年、中国は広州、香港、そして台湾、マレーシア公演とアジア進出も果たし、2012年9月には自身初となるワンマンLIVEをソールドアウトさせる。2010年からは、幻想楽団Sound Horizon(サウンドホライゾン)の歌姫として参加し、2013年にはLinked Horizon(リンクドホライゾン)の歌姫としてLiveに参加。さらに、今年

1. Metamorphoses
2. ピ.ピ.ピ.ハッピー
3. 狂宴絶美シャングリラ
4. 君が残したオリオンからの手紙~星物語・冬~
5. Interlude ~絶望に咲く花~
6. 虹いろハルモニア
7. サーカス☆ワンダーラー!
8. 続 ベアトリーチェX事件