Image of エレファントカシマシ カヴァーアルバム2~A Tribute to The Elephant Kashimashi~

オムニバス - エレファントカシマシ カヴァーアルバム2~A Tribute to The Elephant Kashimashi~

V.A. – Elephant Kashimashi Cover Album 2 ~A Tribute to The Elephant Kashimashi~

エレファントカシマシのライブDVD「復活の野音 2013.9.15 日比谷野外大音楽堂」とトリビュートアルバム「エレファントカシマシ カヴァーアルバム2 ~A Tribute to The Elephant Kashimashi~」が12月18日に同時リリースされることが明らかになった。

「復活の野音 2013.9.15 日比谷野外大音楽堂」は9月14、15日に東京・日比谷野外大音楽堂で行われたワンマンライブ「エレカシ復活の野音」より、15日の模様をノーカットで収めたもの。宮本浩次(Vo)の左耳の外リンパ瘻疾患のためライブ活動を休止していたバンドにとってその名の通り復帰公演となったこの日、彼らは代表曲から未発表の新曲まで全27曲を熱演した。DVDは初回限定盤と通常盤の2仕様で、初回限定盤は14日のライブダイジェストを含む2日間のドキュメンタリー映像を収録したDISC 2が付属する。

同日に発売されるトリビュートアルバムは、2003年の「エレファントカシマシ カヴァーアルバム 花男 ~A Tribute to The Elephant Kashimashi~」に続く第2弾。アルバムには10-FEET、BRAHMAN、THE BACK HORN、tacica、秦基博、GOING UNDER GROUND、曽我部恵一、グループ魂、KenKen、Chara × THE NOVEMBERS、Dragon Ashといった、エレカシをリスペクトするアーティスト11組が集結した。また本作の発売を受けてトリビュートアルバム第1弾が同じく12月18日に高品質なSHM-CDで再リリースされる。

さらに2014年1月11日に埼玉・さいたまスーパーアリーナで開催されるデビュー25周年記念ライブが、WOWOWにて生中継されることも決定した。公演のチケットは12月1日より一般発売がスタートする。

1. 今宵の月のように / 10-FEET
2. 月の夜 / BRAHMAN
3. 悲しみの果て / THE BACK HORN
4. リッスントゥザミュージック / tacica
5. 風に吹かれて / 秦基博
6. 旅の途中 / GOING UNDER GROUND
7. デーデ / 曽我部恵一
8. ふわふわ / グループ魂
9. ガストロンジャー / KenKen
10. 月夜の散歩 / Chara × THE NOVEMBERS
11. さらば青春 / Dragon Ash