Image of くやしいけど大事な人

剛力彩芽 - くやしいけど大事な人

Ayame Gouriki – Kuyashii kedo Daiji na Hito

剛力彩芽が10月29日に3rdシングル「くやしいけど大事な人」をリリース。この曲のビデオクリップがGyaO!にて公開された。

このPVは学校を舞台に剛力が女子生徒の恋を応援する内容で、デビュー曲「友達より大事な人」のPVから一貫するミュージカル仕立ての作品に仕上がっている。「友達より大事な人」、前作「あなたの100の嫌いなところ」と、過去2作のPVでそれぞれに印象的なダンスをみせた剛力。今作では歌詞にテニスの用語が登場することから、テニスラケットを持って踊る“ラケットダンス”なる振りを披露した。

さらに彼女は「新しいダンスジャンルにも挑戦したい」という意向から、これまで披露してきたヒップホップダンスに加え間奏部分で「Waack」(ワック)というダンスに挑戦。Waackは1960~70年代に流行したダンスで、腕を複雑に振り回す動きが特徴。剛力はしなやかな動きでWaackを踊っている。

なお、このシングルの発売を記念したイベントツアーの開催も決定。このイベントでは新曲が披露されるほか、握手会や抽選会も行われる。