Image of THE PIER

くるり - THE PIER

Quruli – THE PIER

くるりが9月17日にニューアルバム「THE PIER」をリリースする。

前作「坩堝の電圧(るつぼのぼるつ)」から約2年ぶり、通算11枚目のフルアルバムとなる今作。アルバムにはシングル曲「Remember me」「最後のメリークリスマス」をはじめ、ライブですでに披露されている「Liberty & Gravity」や映画「まほろ駅前狂騒曲」の主題歌「There is (always light)」など14曲が収録される。さまざまな時代や文化を取り込んだ、くるり流の新たな多国籍サウンドが堪能できる1枚となりそうだ。

アルバムは初回限定盤と通常盤の2形態が用意される。初回限定盤は7inchサイズジャケット仕様で、300ページを超えるアルバム収録曲全曲の楽譜が付属するほか、「Liberty & Gravity」のハイレゾ音源がダウンロードできるシリアルコードがつく。

くるりは11月より今作を携え全国ツアー「くるりワンマンライブツアー2014『金の玉、ふたつ』」を実施。11月6日の東京・EX THEATER ROPPONGI公演を皮切りに、全国で7公演が行われる。またツアーの前には、昨年から継続中の全県ツアー「DISCOVERY-Q」の北海道編「HOQAIDO」と東北編「TOHO-Q」も決定した。

本日7月29日(火)23:00からオンエアされるNHK-FM「くるり電波」では「Liberty & Gravity」と「There is (always light)」を初オンエア。ファンはぜひこちらをチェックしよう。

1. 2034
2. 日本海
3. 浜辺にて
4. ロックンロール・ハネムーン
5. Liberty&Gravity
6. しゃぼんがぼんぼん
7. loveless
8. Remember me
9. 遥かなるリスボン
10. Brose&Butter
11. Amamoyo
12. 最後のメリークリスマス
13. メェメェ
14. There is (always light)