Image of haito'!!the four

タダセンパイ - haito'!!the four

Tada Senpai – haito’!!the four

山形県新庄市出身のシンガーソングライター <タダセンパイ>。地元山形県が大きな観光キャンペーンを展開するという話を聞いた2013年、それならば愛すべき山形県に貢献しよう!ということで山形愛ソング「横顔のかたち ~山形県にいこう!」を書き下ろし、そのCD(手売り限定2曲入り\500)を全国各地で売り歩く旅に出ました。

この楽曲はFM山形「岩崎敬のラジオロイド」のエンディングテーマに起用、旅の模様は毎月一回、番組で本人への電話インタビューという形で取り上げられ、多くのリスナーの共感・感動・そして爆笑を呼んでいます。。。(旅は手売りのみでCD1500枚完売するまで続行、2014年6月19日現在800枚余を売上げたところ。)

そしてこの夏、山形ディスティネーションキャンペーンの本格的な開催を受けて、「横顔のかたち ~山形県にいこう!」の店鋪&全国販売をついに開始致します!

CDには新たに、本人の想い出の地、最上地方の金山町を唄った「四季を奏でる町、金山町。」、新曲「ずっとずっと」、2014年7月から、アミューズメント企業・ゼストグループのTVCMテーマ曲に起用・オンエアされる、「夢 ~人は夢でしか生きてはいけない」のリマスターバージョンを収録。

ジャケット画は金山町在住の画家・岸英三氏の手によるもの。山形県新庄市出身、現在は東京で大手メディアのアートワーク等を手がける気鋭のデザイナー樋渡博之氏がアートディレクターとして参画。また、M-2「四季を奏でる町、金山町。」のミュージックビデオには、冨樫森監督の映画「おしん」で主演を務めた山形在住の女優・斎藤絵美さんが主演。楽曲のみならず、ヴィジュアルでも究極の山形コラボが実現しました。

2014年夏。“日本のふるさと” 山形県の空気感いっぱいの、懐かしく、あたたかく、ちょっと切ない一枚~日本人が大切にしてきた何かがぎっしり詰まった一枚~が完成しました。山形県の方はもとよりそうでない方も、遠い昔に置き忘れた大切な何かを思い出せるようなアルバムです。是非お聴き下さい!

1. 横顔のかたち~山形県にいこう!
2. 四季を奏でる町、金山町。
3. ずっとずっと…