Image of Brothers & Sisters

SOIL&'PIMP'SESSIONS - Brothers & Sisters

SOIL & “PIMP” SESSIONSが、およそ3年ぶりとなるオリジナルアルバム「Brothers & Sisters」を9月3日にリリースすることが決定した。

昨年バンド結成10周年を迎え、コラボレーションシングル&アルバム、ベストアルバムやビデオクリップ集のリリースなど、アニバーサリーイヤーを怒濤の勢いで駆け抜けた彼ら。新たな出発点となる新作「Brothers & Sisters」ではバンドの原点であるアグレッシブなインスト楽曲に絞り、JB’sを意識したというファンキーチューン「Apple Gravitate Toward Core of Star」など11曲のオリジナル楽曲に、スタンリー・キューブリックの名作映画「スパルタカス」を彩ったアレックス・ノース「Spartacus Love Theme」のカバーを加えた12トラックを作り上げた。さらにアルバム初回限定盤には、今年2月に行われた10周年記念ライブの模様を収めたライブ盤を同梱。ベストアルバム的なセットリストで挑んだパフォーマンスがライブ音源で楽しめる。

また10月よりスタートする全国ツアー「SOIL & “PIMP” SESSIONS TOUR2014/2015」の第2弾スケジュールもあわせて発表された。今回明らかになったのは、2015年1月に行われる3公演。1月30日の東京・LIQUIDROOM ebisu公演がツアーファイナルとなる。なおアルバム「Brothers & Sisters」にはツアーのチケット先行抽選予約に関する情報が封入されるのでお楽しみに。

1. Love Immediately
2. Apple Gravitate Toward Core of Star
3. 表nothin’ 裏girl
4. Black Tie
5. Roots of Soil
6. Sonido Del Mar
7. Shout!!
8. I Wanna Love You
9. Danger
10. Red Sky
11. Two Naked
12. Spartacus Love Theme