Image of 咲いた花がひとつになればよい~Hijokaidan 35th anniversary album~

非常階段 - 咲いた花がひとつになればよい~Hijokaidan 35th anniversary album~

Hijokaidan – Saita Hana ga Hitotsu ni Nareba Yoi -Hijokaidan 35th Anniversary Album-

非常階段が結成35周年記念アルバム「咲いた花がひとつになればよい~Hijokaidan 35th anniversary album~」を8月20日にリリースする。

今回の作品はPANTA(頭脳警察)、戸川純、稲川淳二がゲスト参加したスタジオレコーディング音源と、今年4月に東京・新宿PIT INNで行われたライブ「JAZZ非常階段+JAZZBiS階段」の音源を収録。ライブ音源には坂田明と大友良英のほか、当時BiSのメンバーだったヒラノノゾミがエレクトロニクスで、同じくファーストサマーウイカがドラムで参加している。なお今作のジャケットに書かれた題字は早川義夫によるもの。

この作品の発売を記念して、非常階段は8月29日に東京・The DOORSでライブを開催。非常階段のほか初音階段が出演し、ゲストとしてPANTA、早川義夫、戸川純、坂田明、HIROSHI(奇形児)が登場する。

1. Going For The One
2. 前衛劇団“モーター・プール”
3. 好き好き大好き
4. Otomo Iitomo
5. Nozo-Shan Rides On The Noise
6. Early Summer Passion
7. Noise is Jazz,Jazz is Noise
8. Circles 2014
9. 原生林の夜間撮影
10. We are Hijokaidan