Image of Driving to the highway

TEAM H - Driving to the highway

チャン・グンソクとサウンドプロデューサーのBIG BROTHERによるユニット・TEAM Hが、6月25日に1stシングル「Take me」を、7月9日に3rdアルバム「Driving to the highway」をリリースする。

彼らが新作を発表するのは昨年2月リリースのアルバム「I JUST WANNA HAVE FUN」以来約1年4カ月ぶりのこと。シングルの初回限定盤には表題曲のPVとメイキング映像、アルバムの初回限定盤には「Raining on the dance floor」のPV、ジャケット撮影とレコーディングの模様を収めたDVDがそれぞれ付属する予定となっている。

またシングルの通常盤には初回生産分のみ全3種のトレーディングカードから1枚がランダム封入され、アルバムの通常盤には24ページのフォトブックが同梱される。

なおチャン・グンソクの主演ドラマ「キレイな男」が6月27日(金)よりKNTVで放送される。これを記念して6月14日に東京・東京国際フォーラム ホールAにてファンミーティングが、7月19、20日には千葉・幕張メッセで「『キレイな男』夏祭り~Love is Beautiful~LIVE & EXPO」と題したイベントが開催される。両イベントにはドラマ共演者のIU、イ・ジャンウも登場する。

1. Open the door
2. Do it on the speaker
3. Raining on the dance floor(Japanese ver.)
4. Getting over
5. Still working
6. Take me(Japanese ver.)
7. Driving to the highway
8. Time goes by
9. Gold digger
10. I’m so ghetto
11. Listen to me mother
12. Sunshine
13. Raining on the dance floor (original ver.)
14. Take me (original ver.)