Image of 華火

和楽器バンド - 華火

Wagakki Band – HANABI

和楽器バンドのワンマンライブ「ボカロ三昧大演奏会」が7月27日に東京・duo MUSIC EXCHANGEで実施された。

この日のステージはデビューアルバム「ボカロ三昧」の全収録曲を披露するというコンセプトのもとで行なわれ、「千本桜」「カゲロウデイズ」「六兆年と一夜物語」といった人気ボカロ楽曲に大胆な和風アレンジを施したカバーでセットリストが固められた。さらにバンドは三味線と和太鼓、ドラムと和太鼓による”演奏バトル”も披露。和楽器をフィーチャーしたロックサウンドで観客から喝采を浴びた。

ボーカルの鈴華ゆう子はMCで「まだまだ私たちは始まったばかり。これからも私たちについてきて!」と満員のオーディエンスに向かって呼びかける。この日はアンコールで8月27日発売のオリジナル曲「華火」が初披露となったほか、会場中に”桜吹雪”をまき散らす演出とともに2度目の「千本桜」が演奏された。

ライブの終演後には観客の前で「華火」のビデオクリップが公開に。今作はDVD / Blu-rayにてリリースされる映像作品で、PVとメイキング映像のほか「天楽」のライブ映像が収録される。また本作にはAmazon.co.jp限定バージョンも用意され、こちらに収録されるライブ映像は「千本桜」となる。

和楽器バンドは「華火」発売日の8月27日に東京・赤坂BLITZで追加公演「ボカロ三昧大演奏会PREMIUM ENCORE」を開催。Yahoo!チケットではこのライブの先行予約抽選受付を7月30日23:59まで実施中。