Image of the divine move

Vampillia - the divine move

ファーストアルバムに先立ち、Vampilliaの入門編的な意味合いの日本企画盤「the divine move」。
去年リリースされたツジコノリコ歌唱曲「endless summer」、瀬戸内国際芸術祭関連事業の為に書き下ろされた「dizziness of the sun 」あぶらだこの長谷川裕倫参加曲、海外からJohn Zorn、Mike Pattonら名だたる面子がプッシュするMick Barr(krallice)が参加する楽曲と共に、Vampilliaが新たにはじめる「bombs」シリーズからBiS、戸川純をボーカルに迎えた楽曲が収録される。
「bombs」シリーズは真部脩一が歌詞と歌メロを担当し、VampilliaがJ-POP産業に挑戦するコンセプト。
真部にとってもVampilliaにとっても新たなフェーズに突入した作品になっている。

曲目リスト
1. lilac (bombs 戸川純) [3:36]
2. mirror mirror (bombs BiS) [5:05]
3. endless summer 2014 (feat. ツジコノリコ) [4:33]
4. tasogare (feat. 長谷川裕倫) [7:29]
5. good religion (feat. Mick Barr) [3:22]
6. dizziness of the sun (feat. ツジコノリコ) [9:19]
7. oops we did it again (bombs BiS) [3:28]
8. endless (massaka) summer 2013 (feat. ツジコノリコ and 真部脩一) [4:33]
9. lilac (bombs 戸川純) (perfect ending ver.) [3:29]

アーティストについて
大阪が産んだ美しく毀誉褒貶に満ちたブルータルオーケストラ「Vampillia」タスマニアギター、ノイズギター、魂だけファンキーベース、ピアノ、ストリングス、オペラのVelladon、きこりの恋幟モンゴロイド、ツインドラムにRuinsの吉田達也とNICE VIEW、TURTLE ISLANDの竜巻太郎ら10数人のメンバーからなる。無駄に壮大なライブには定評がある。
活動開始直後にAnimal Collective等を手掛けるプロデューサーに見初められ1stアルバムの製作を開始するが、様々な事情でお蔵入りに。 その後アメリカ、イタリアなど海外レーベルから音源をリリース。2011年リリースのアルバム「alchemic heart」はPitchforkにおいて8.0を獲得。 WARP RecordsからリリースのClark「Feast / Beast」にVampilliaの楽曲リミックスが収録される。LADY GAGAの衣装を手掛けるブランドCHRISTIAN DADAのコレクション音楽を担当。 Bjork, Sigur Rosの作品を産み出したアイスランド Greenhouse Studiosにて録音/制作された1stフルアルバムを2014年 Virgin Babylon Recordsよりリリース予定。

CD (2014/4/9)
ディスク枚数: 1
レーベル: Virgin Babylon Records