ユーチューブの再生が再び働いています! 不便を許してください。

Image of Archive II (アーカイヴ II)

BORIS - Archive II (アーカイヴ II)

■2013年春にリリースし即完を記録した『目をそらした瞬間 -the things which solomon over looked-』『vein』に続くBorisの限定アーカイヴ・プロジェクト第2弾は、ライヴ音源を中心とした3枚組を2タイトル同時リリース!
■同時発売2タイトル目の『Archive II』は、『Archive I』から『Smile (Live)』をつなぐミッシング・リンクともいうべき時代のライヴ音源を収録。本格的に海外へ進出していくプロセスでのパフォーマンスが、「世界を掴んでいく瞬間」として記録されている。いずれも音源としては未発表で初CD化。
■ディスク1の『Evil Stack Live』は2003年5月に日本でのラジオ放送用に収録されたフル・セット。『Heavy Rocks (オレンジ盤)』から『あくまのうた』に至る’大文字BORIS’と’大音量ヘヴィロック’の醍醐味が捉えられた1枚であり、今もライヴで披露される代表曲が矢継ぎ早に繰り出される様は圧巻だ。
■ディスク2の『Pink Days』は2006年5月にニューヨークで収録されたもの。今も代表作のひとつとして挙げられる『Pink』を海外でリリースした直後のライヴであり、作品とこの時のツアーの反響が海外でのBorisの評価を決定付けた。この年の10月にはSUNN O)))との共作『Altar』を発表、『Pink』は大手ウェブメディアPitchforkで2006年年間トップ10作に選出。一部の抜粋音源を除くと、『Pink』期のフル・セット・ライヴが音源化されるのは初めて。
■さらにディスク3には正式に音源発表を行う前の貴重なデモ音源を収録、勿論全曲全世界初CD化! 3本のデモは当時全てカセット・テープで発表され、3rdデモは海外レビューで紹介されたりアナログ盤ブートレッグ化されたため’幻の音源’として知られているが、1st/2ndはごく少数のみが配布されたため、存在自体も殆ど認知されていない。
■豪華ジャケット仕様、完全限定生産。

曲目リスト
DISC 1
1. Heavy Friends
2. Korosu
3. Ibitsu
4. Death Valley
5. 無き曲
6. フリー
7. あくまのうた
8. Dyna-Soar
9. 1970

DISC 2
1. ブラックアウト
2. PINK
3. スクリーンの女
4. 別になんでもない
5. Ibitsu
6. Electric
7. A Bao A Qu
8. 泣きたがるスピード
9. あくまのうた
10. 俺を捨てたところ
11. 決別

DISC 3
1. Loudd
2. AYA
3. Spell Down
4. Nods
5. Scar Box
6. Mosquito
7. Matozoa
8. Deep Sucker
9. Water Porch
10. Soul Search You Sleep

CD (2014/3/5)
ディスク枚数: 3
フォーマット: Deluxe Edition, Limited Edition, Special Edition
レーベル: Daymare Recordings