ユーチューブの再生が再び働いています! 不便を許してください。

Image of GuLuLi

Ayako Ito - GuLuLi

シンガーソングライターとして活動してきたAyako Itoは独特な乾いたピアノの弾き語りのセンスを持っている。音楽大学在学中から現代音楽に興味を持ち、スコアも自分で書ける才能を持った新しいタイプの音楽家。 アバンギャルドなものからポップ・センス溢れる楽曲は多彩な響きを発散させる独特な作風だ。どれも淡い情感と精緻なアレンジをもとに自由なインプロヴァイズの風を感じさせる秀逸なもの。 プロデューサーに世界レベルで活躍する安田芙充央を迎えた。楽曲はどれも親しみやすい中にガラス細工のような繊細さを感じさせるイマジネイティブなもので、弦楽四重奏のスコアも自身の手になるもの。ピアノのテクニックの能力も高く、ピアノ弾き語りは一発録りで見事に決めた。弦楽四重奏はベテランのコラール弦楽四重奏団で超一流のサウンドで答えている。 ピアノ、弦楽四重奏、日本語の歌詞とのバランスも心地よい。これからの新しい風として要注目のミュージシャンの鮮烈な世界を是非お聴きください。

曲目リスト
1. たまごとシャボン
2. 白いまぼろし
3. 終わりと始まりのパレード
4. ぐるり
5. 砂漠の果て
6. 剥がして塗って
7. Blue Shadows
8. ここにあるもの
9. 猫と涙
10. 泣き出した海
11. 架空サーカス
12. 揺れる丘
13. 空を飛ぶ夜
14. 黄色い枠の中のダンス

CD (2013/10/2)
ディスク枚数: 1
レーベル: ローヴィング・スピリッツ
収録時間: 50 分