ユーチューブの再生が再び働いています! 不便を許してください。

Image of ツキヨミ

phatmans after school - ツキヨミ

phatmans after school – Tsukiyomi

札幌から現れた熊をまとった放課後のイカした奴ら! せつない希望が胸を打つ!!

●今年の4月に1st Single「メディアリテラシー」をリリース、現代社会の若者が抱えるヒリヒリとした感情を
ストレートにぶつけた歌詞を表現しました。約8ヶ月ぶりとなる2nd Singleは、TVアニメ「夜桜四重奏~ハナノウタ~」
のエンディングテーマに決定! phatmans after school初タイアップとなります。
●印象的なサビで始まる楽曲は、心躍り、また心に響くメロディーとサウンドを有しており、何度も繰り返して
聴きたくなる秀逸なミディアムナンバー。タイトルの『ツキヨミ』とは、月の神様を意味しており、太陽の神様と
対照的に描かれている「存在」です。太陽と月は永遠に重なり合うことはなく、それはとりもなおさず、
届かない世界にいる“君”への想いへと繋がっていきます。先の見えない深い霧の中を彷徨っているような孤独。
それでも生きていかなければならないという現実。最終的に迎えるであろう、愛する人との決別。そんな人生に
あってなおかつ、新しい自分へと成長しながら、前へ進んでいこうという決意を表明しています。
●すべての作詞・作曲を行うヨシダタクミが作り出す卓越したメロディーやグルーヴを持ったリズム、そして若者が
抱える葛藤や大人への憂いを表明した歌詞は、まさに「新世代の世界観」を具象化したもの。繊細さ、勇気、青さ、
君と僕との約束、人間愛……、そうした今の若い世代に共有されている感覚を、時に文学的に表現するphatmans after schoolは、
「ニュー・ジェネレーションの、ニュー・ジェネレー ションによる、ニュー・ジェネレーションのための音楽」を奏でるバンドです。
●今回も、彼らのアイコンであるクマのキャラクター(pasくん)がジャケットに登場。またミュージック・ビデオ他、
彼らの存在を表現するあらゆる所でpasくんがキー・ビジュアルとして活躍。
○PandaBoY(パンダボーイ)…POP×ダンスミュージックを軸とした楽曲をアイドル、アニメ、ゲーム、クラブ、映像作品、
プロモーションBGMなど、ボーダレスに楽曲提供を行う作曲家・作詞家・リミキサー・DJ。
アップアップガールズ(仮)、夢眠ねむ(でんぱ組.inc)、RO-KYU-BU!への楽曲提供、kz(livetune)、でんぱ組.inc、
椎名ぴかりん、ROBOTICS;NOTESなどのREMIX、映像作家の古賀学による水中映像作品「B/W(ビー/ダブリュー)」、
中国で設立されたアパレルブランドSemirのプロモーションムービーの音楽を担当するなど、多方面で活躍中。

phatmans after school
Vocal, Guitar ヨシダタクミ / Guitar ユタニシンヤ
Bass ヤマザキヨシミツ / Drums ホンマアツシ
(*phatmans;「phat」とはアメリカ英語で使われるスラング。『かっこいい』と言う意味が有り、
phatmans は「かっこいい男の子達」という造語となる。
バンド名は「放課後に輝くかっこいい男の子達」という意味である。)

また北海道から現れた次世代のグループ…
2010 年 「 phatmans after school」を北海道で結成。
2011 年05 月 インディーズにて mini album「phatmans after school」をリリース
2011 年10 月 限定シングル「東京少年/ナンバーコール」(完売)
2011 年11 月 Major Mini Album「ボクノバアイハ」をリリース
2013 年04 月 Major 1st Single「メディアリテラシー」をリリース

CD (2013/12/4)
ディスク枚数: 1
フォーマット: Single, Maxi
レーベル: トイズファクトリー