ユーチューブの再生が再び働いています! 不便を許してください。

Image of The Diary of Soundscape

Murohashi Takuya - The Diary of Soundscape

その眩いサウンドは、哀愁を帯びた情景や葬った記憶を紡ぎ、聴く者にただただ深い「感動」を与える……

世界中を「感動」させ、また「驚愕」させた孤高の日本人(!)音楽家/トラックメイカー=Murohashi Takuya、待望のフル・アルバムが完成!!
彼のサウンドの前には言葉は必要としない……誰もが辿った軌跡を「サウンドスケープ」として表現、多くの情景を甦らせる、それはまるでサイレントフィルムのように……世界中のメディアから問い合わせが相次いだMurohashi Takuyaの世界観、サウンド、その存在こそが今求められている!その才能は、Soundcloudが企画している「SoundClouder of the Day」に選出されると、世界中からアクセスが殺到し、1日で1万再生以上を記録、すぐさま国境を越えて注目の的となった!今最もフレッシュな日本人=Murohashi Takuyaが完成させたフル・アルバム『The Diary of Soundscape』は、美しくて壮大なピアノ、ストリングスにブレイクビーツを絶妙に絡めた超大作に仕上がっている!!
叙情的でありながら壮大な世界観を繰り広げ、圧倒的な存在感を放ち続ける孤高の天才音楽家/トラックメイカーの誕生!Nujabes、DJ Whitesmith、更には坂本龍一、久石譲ファンまで超越したジャンルのリスナーに響くであろうMurohashi Takuyaの産み出す哀愁溢れるメロー・ビーツの数々は、ヒップホップ、ブレイクビーツ、エレクトロニカ、ポストロック……そして、まるで大編成オーケストラさながらのシンフォニックな楽曲までを取り込んだ極上サウンドスケープ!美しいピアノの旋律を中心に、まるで大編成のオーケストラのように構築された壮大なビート群は、ポスト・クラシカル的な耳触りと清涼剤のようなチル・アルト~リラックス・アルバム!!

曲目リスト
1. Places of Souls
2. A Day to Remember
3. Letters
4. End of Silence
5. I am
6. The Diary of Soundscape
7. A Light for Lost Hope
8. The Afternoon Streets
9. In the Shadow
10. KEMURI
11. Nothing
12. Reflection
13. Dreamcatcher

アーティストについて
1987年生まれの26歳。2011年より作曲活動を開始し、わずか3ヶ月で60曲以上のデモトラックを制作。2011年8月にリリースした1st EP「From here to somewhere」は全くの無名ながらzooooo.jpにおいてJazzy Hip hopチャート1位を記録。2012年5月には、1stミニ・アルバム「Peace of mind」が遂にリリース。その後、Soundcloudが企画/運営している「SoundClouder of the Day」に選出されると、世界中からアクセスが殺到し1日で1万再生以上を記録。すぐさま海外メディアからも多数取り上げられ、国境を越えて注目となった。そして、遂に完成させたフル・アルバム『The Diary of Soundscape』で、再び世界が驚愕するであろう。

CD (2013/10/16)
ディスク枚数: 1
レーベル: IntroDuCing!
収録時間: 47 分