ユーチューブの再生が再び働いています! 不便を許してください。

Image of toilet monster

civic - toilet monster

名曲は今も流れる! まるでオアシスの傑作デビュー・アルバムから柄の悪さが取り除かれ、ゆるかわ?、ゆるかっこいい? 雰囲気が加わったような、圧倒的な名曲群を詰め込んだc i v i c のデビュー・アルバム! チャ ットモンチーが出てきたときのような、日本のインディー・ロックに『新しいオルタナティブ』を提案してしまう、驚異の新人! !

どこかやる気あるんだか分からない体で、奇跡のような楽曲を次々と生み出してしまう、気ままな天才バンド・civic。ソングライターであるハチスカを中心に、夫婦であるマリッコ、妹であるトモコも含む、まるで一家のようなバンドが醸し出すのは、どうにもゆるく、演奏も卓越してはいないはずなのに、ひとたび聴けば、楽曲の魅力にズブズブはまっていく不思議バンド。決して珍しくない男女混声ヴォーカル、トリプル・ギター、ベース、これだけは珍しいスタンディング・ドラムを中心に形成されるサウンドは、日本のインディー/オルタナティヴ・シーンにほっこりとした魔法を具現化してみせる。

曲目リスト
1. toilet paper
2. monster
3. innocent
4. sweaterdog
5. you
6. koi no uta
7. tensai
8. maboroshi
9. campcar
10. guitar
11. moshi
12. rosoku
13. lemon

Product Description
Hailing from Tokyo, the band leader Hachisuka had called up his friend Kodai, Marikko (the future Hachisuka’s wife) and his youger sister Tomoko to form the band. They were all the beginners as for music except Kodai. They are affected by Galaxie 500, Pavement and so many other foreign bands. They had played many shows mainly in Tokyo. They had played as a front act for Ringo Dethstarr, Fleeting Joys and The Radio Dept. After that, Ouji joined the band. Now Civic has triple guitars. Their popularity is not limited in Japan, but also overseas. Roque (Cloudberry Records) got to be a big fan of them, and he interviewed with Civic on his blog. On 19th Sep 2012, they had released their debut album called toilet monster from Happy Prince domestically.

CD (2012/9/19)
ディスク枚数: 1
レーベル: happy prince