ユーチューブの再生が再び働いています! 不便を許してください。

Image of パンとスープとネコ日和 オリジナル・サウンドトラック

金子隆博,大貫妙子 - パンとスープとネコ日和 オリジナル・サウンドトラック

Pan to Soup to Neko Biyori (TV Series) Original Soundtrack

2013年7月24日発売
WOWOW連続ドラマW
パンとスープとネコ日和 オリジナル・サウンドトラック
音楽:金子隆博 主題歌:大貫妙子
VPCD-81772\2,500(税込)

原作・群ようこ、主演・小林聡美、何だか懐かしい組み合わせで、再び新しいお店が、イマ、静かに力強くオープンします。
「パンとスープとネコ日和」2013年7月21日より毎週日曜午後10時WOWOWプライムにて放送(全4話)
【キャスト】 :小林聡美 伽奈 もたいまさこ 光石研 塩見三省 美波 市川実和子 加瀬亮 岸惠子 ほか
原作:原作:群ようこ「パンとスープとネコ日和」(角川春樹事務所)
監督:松本佳奈 脚本:カーゴパンツ 制作プロダクション:パラダイスカフェ
(C)2013 WOWOW INC.
<ストーリー>ずっと母との2人暮らしだったアキコ(小林聡美)は、母の突然の死、そして勤めていた出版社の理不尽な人事異動で、
母の営んでいた食堂を自分でやっていく決心をします。自分のセンスで改装したアキコの新しいお店は、パンとスープだけという
シンプルなメニュー、お手伝いのシマちゃん(伽奈)との2人だけの小さな店。ある日現われた1匹のネコと暮らし始めるアキコ、
そして、アキコの周りには、楽しく世話をしてくれる、商店街の大人たち…。

音楽:金子隆博
1964年3月22日生まれ。学生時代より米米CLUB、オルケスタ・デ・ラ・ルスetcのバンド活動でミュージシャンとしてのキャリアをスタート。
米米CLUBの正式メンバーとして85年のデビューから97年の解散まで在席。米米CLUBの音楽的中心人物として音楽面を総合的にプロデュース。
米米CLUBの活動と並行し、ホーンセクション“BIG HORNS BEE”を主宰。94年、金子隆博として初めて手がけた映画音楽で日本アカデミー音楽賞優秀賞を受賞
(映画「河童」/石井竜也監督)。2007年8月には、ベルリン映画祭でザルツゲーバー賞を受賞した荻上直子監督の映画「めがね」の音楽を担当。
その後も、映画プール」「マザーウォーター」の音楽を担当。高い評価を得る。

主題歌:大貫妙子
1973年に山下達郎らとシュガーベイブを結成。76年のソロ・デビュー以来、最新作「UTAU」を含めて27枚のオリジナル・アルバムをリリース。
日本のポップ・ミュージックにおける女性シンガー&ソングライターの草分けのひとりとして、その独自の美意識に基づく繊細な音楽世界、
飾らない透明な歌声で、多くの人を魅了している。『めがね』(2007)、『マザーウォーター』(2010)で主題歌を担当し、
『東京オアシス』(2011)では、主題歌のみならず劇中の音楽も担当。

曲目リスト
1. 新しい朝
2. ラテンストリート
3. 予感のタマゴサンド
4. たろとアキコ1
5. たろとアキコ2
6. 二人でお酒
7. 決心の青い空
8. 昼下がりの野菜スープ
9. みんなの散歩道
10. サンドイッチä開店
11. 陽気なヤマダさん
12. パンとスープのハーピスト
13. たろとアキコ3
14. ヤマダさんのウクレレ
15. フタリのウクレレソング/ケンとサト
16. アキコラテン気分
17. はるかな時間
18. ふたりの帰り道
19. 知らない街
20. 気持ちいい夜風
21. パンとスープと野球少年
22. ベルベット
23. フランスの風
24. 先生からの手紙
25. 笑うときは、だれかと一緒だ。
26. 静かなハジマリ
27. パンとスープとネコ日和/大貫妙子
28. この空の下で/大貫妙子

CD (2013/7/24)
ディスク枚数: 1
フォーマット: Soundtrack
レーベル: バップ
収録時間: 65 分