Image of with LOVE tour (CD edit)

西野 カナ - with LOVE tour (CD edit)

Kana Nishino – with LOVE tour

2015年5月~8月に渡って開催された、全国11会場18公演、のべ20万人規模に渡る西野カナ全国アリーナツアー2015「with LOVE tour」。大阪城ホールでの最終公演の模様を収録された映像パッケージ!

ディスク 1
01.恋する気持ち
02.We Don’t Stop
03.Love Is All We Need
04.私たち
05.25
06.Abracadabra
07.Shut Up
08.Tough Girl
09.GO FOR IT !!
10.ごめんね
11.君って
12.このままで
13.さよなら
14. HAPPY HAPPY
15. もしも運命の人がいるのなら
16. Darling
17. 好き
18. LOVE & JOY
19. トリセツ
20. Stand Up

Image of #10

FLOW - #10

2月3日にリリースされるFLOWの10枚目のオリジナルアルバム「#10」の詳細が明らかになった。

収録曲は10曲で、全楽曲にゲストアーティストが参加。AFRA、井上ジョー、キバオブアキバ、小池敦、TeddyLoid、toku(GARNiDELiA)、NAOTO(ORANGE RANGE)、nishi-ken、HISASHI(GLAY)、疾風&吉田健一(吉田兄弟)という多彩なゲストがFLOWの新作を彩っている。YouTubeには早速アルバムのティザー映像が公開されているのでチェックしてみよう。

またアルバムに先駆けてバンドは、1月20日にtokuとのタッグで作られたアニメ「デュラララ!!×2 結」の新オープニングテーマ「Steppin’ out」をシングルとしてリリース。さらにアルバムリリース後の2月14日から全国11カ所を回るツアー「FLOW LIVE TOUR 2016『#10』」を行う。

1. 虹の空 -Album Ver-
2. Oblivion feat.HISASHI(GLAY)
3. DARK SHADOW feat.TeddyLoid
4. Steppin’ out
5. 光追いかけて -Crystal Lake mix-
6. 魑魅魍魎feat. 疾風
7. DECATHLON feat. AFRA
8. JOY TO THE WORLD feat. キバオブアキバ
9. World Symphony
10. Good Days ~君を忘れない~

Image of 6 × 9 = 53

KAN - 6 × 9 = 53

KANがニューアルバム「6×9=53」(ロックごじゅーさん)を2月3日にリリースすることが明らかになった。

KANの現在の年齢「53」を冠した本作は、前作「カンチガイもハナハダしい私の人生」から約6年ぶり通算16作目のオリジナルアルバム。タイトル通りロックの要素を含む作品に仕上がっており、TRICERATOPS、菅原龍平、佐藤竹善(SING LIKE TALKING)、根本要(STARDUST REVUE)、塩谷哲、馬場俊英が演奏やボーカルをサポートしたほか、作詞で桜井和寿(Mr.Children)も参加した。

付属DVDには、レコーディングの作業がわかるよう編集されたドキュメンタリー映像「60分でわかる! 6×9=53が成り立つまで(仮)」が収められる。

CD
01. Listen to the Music ~Deco☆Version~
02. 胸の谷間
[with TRICERATOPS / Cho:菅原龍平]
03. ポカポカの日曜日がいちばん寂しい
[Duet with 佐藤竹善(SING LIKE TALKING)]
04. 安息
[作詞:桜井和寿(Mr.Children)]
05. どんくさいほどコンサバ
[G:根本要(STARDUST REVUE) / Cho:佐藤竹善(SING LIKE TALKING) / Piano:塩谷哲]
06. scene
[Dr:吉田佳史(TRICERATOPS)]
07. ブログ! ブログ! ブログ!
08. 桜ナイトフィーバー ~Album Version~
[Special Guest Guitar Solo:和田唱(TRICERATOPS)]
09. 寝てる間のLove Song
10. ロックンロールに絆されて
[Duet with 馬場俊英]

Image of noon/moon

東京カランコロン - noon/moon

Tokyokarankoron – noon/moon

東京カランコロンが2016年1月20日にニューアルバム「noon/moon」をリリースすることが決定した。

メジャー4枚目のアルバムとなる今作は、東京カランコロンの表と裏がコンセプト。歌を聴かせることをテーマとした「noon」と、遊び心が詰まった「moon」というCD2枚組となる。2枚のCDは、最新シングル「スパイス」やレンタル限定のベストアルバム「カランコロンのレンタルベスト」に先行収録された新曲「シンクロする」、「ワンマ んツアー2015」の来場者の声を収録した楽曲や、在日ファンクのホーン隊が参加した楽曲など、多彩な内容が予定されている。DVDにはミュージックビデオやファンクラブ会員限定ライブの映像が収められる。

なお、カランコロンは本日11月11日から対バンツアー「ワンマ ソツアー2015 ~秋の対バンSP~」を開催。忘れらんねえよをゲストに迎えた初日公演のアンコールにて「noon/moon」のリリースを発表した。アルバムより新曲「シンクロする」のリリックビデオもYouTubeにて公開されたので、ファンはぜひチェックしておこう。

1. noon
2. カラフルカラフル
3. シンクロする(noon/moonアルバム)
4. スパイス(フル尺)
5. 線と線
6. ロンウェイ
7. ハロー(終わり)
8. moon
9. 三毒
10. 空中遊泳
11. ロボコミュ(SZKロボットMIX)
12. おばけちゃん
13. じゃがいも殺人事件(with 在日ファンクホーンズ)
14. ハロー(始まり)

Image of 妄想インビテーション

妄想キャリブレーション - 妄想インビテーション

Moso Calibration – Mousou Invitation

妄想キャリブレーションが1月1日に2ndアルバム「妄想インビテーション」をリリースすることが明らかになった。

これは本日10月23日、東京・渋谷duo MUSIC EXCHANGEにて開催された彼女たちの初の全国ツアー「妄想キャリブレーションLIVE TOUR2015~はじめてNIPPON▽ちゅYOUをちぇっくします!~」(▽はハートマーク)の初日公演でメンバーから発表されたもの。全14曲収録の今回のアルバムには「悲しみキャリブレーション」「魔法のジュース」「幻想恋花火」といったシングル曲に加えて、4曲の新曲が収められる。

また12月22日にはグループ初の写真集「妄毒注意」が発売されることもあわせて発表された。この写真集にはメンバー初の水着ショットも収められるとのこと。

1. 妄想 Introduction
2. YOUをちぇっくします!
3. 魔法のジュース
4. 悲しみキャリブレーション
5. 心遊ばせ、目配せあそばせ
6. 幸福結界
7. 夢みる乙女は無敵でしょ!?
8. 壊れそうな恋心
9. 君もClap Your Hands!
10. 幻想恋花火
11. Everybody Singin’ Singin’ Melody
12. Stand~ここにいるよ~瞳に映るのは妄キャリMix
13. はじまりがはじまる
14. おもてなでしこ伝承中

Image of やみかわIMRAD

ぜんぶ君のせいだ。 - やみかわIMRAD

Zenbu Kimi no Seida. – Yamikawa IMRAD

ぜんぶ君のせいだ。が1stフルアルバム「やみかわIMRAD」を明日1月27日にリリースする。

ぜんぶ君のせいだ。は“病みかわいい”をビジュアルコンセプトにして2015年7月に結成された女性アイドルユニット。如月愛海(きさらぎめぐみ)、成海5才(なるみごもち)、ましろ、十字(もげきあざ)と、10月に新規加入した一十三四(ひとみよつ)の5人からなる。

今作には、7月に配信シングルとして発売されたデビュー曲「ねおじぇらす△めろかおす」(△は六芒星が正式表記)や、8月に配信リリースされた「ShitEndプラシーボ」、10月にライブ会場限定盤としてCD発売されている「キミ君シンドロームX」など10曲を収録。多くの人々が心の奥底に持つ病んだ感情を、かわいらしく表現している。

彼女たちは今作のリリースに合わせて全国各地でインストアライブを実施。3月には東名阪の会場でワンマンツアー「やみかわIMRAD東名阪ワンマンツアー~やみかわぐん宣戦布告です。~」を開催する。

1. ねおじぇらすめろかおす
2. ヤンデレクイエム
3. 哀whynot
4. The Battle of Identerror
5. Hello Kiss me No say
6. やみかわぐんぐんか
7. 患いハレルヤ
8. キミ君シンドロームX
9. 弱虫ララバイ
10. ShitEndプラシーボ

Image of beloved E.P. [Type B]

TRUSTRICK - beloved E.P. [Type B]

神田沙也加とBillyによるユニット、TRUSTRICKのセカンドEP。

[CD]
1. beloved
2. from where to where –ため息の理由-
3. Water Lily
4. それが奇跡だと知らない
5. Good Bye School Dayz –theme of SUPER DANGANRONPA 2 THE STAGE-(Re:GENERATION Version)
6. DO YOU WANT TO
(FRANZ FERDINANDO Cover)

Image of white forces

fripSide - white forces

fripSide – white forces

fripSideがTVアニメ「シュヴァルツェスマーケン」のオープニングテーマを担当!

c/w楽曲にはPCゲーム「シュヴァルツェスマーケン 紅血の紋章」OPテーマ「1983-schwarzesmarken-」を収録! !

DISC-1
1.white forces
2.1983-schwarzesmarken-
3.white forces(Instrumental)
4.1983-schwarzesmarken- (Instrumental)

(C)吉宗鋼紀・ixtl/オルタネイティヴ第二計画

Image of The Time -12 Colors- 15th ANNIVERSARY I’ve GIRL’s COMPILATION

I've - The Time -12 Colors- 15th ANNIVERSARY I’ve GIRL’s COMPILATION

Vocals: KOTOKO, IKU, RINA, Larval Stage Planning, Mami Kawada, MOMO, SHIHO, marriage blue, Eiko Shimamiya, Yuzu Osamu
Kaori Utatsuki, Kitamura Minori.

2015年3月15日に開催された15周年ライブ”IVE RADICAL ENSEMBLE OF 15th ANNIVERSARY”に出演した、
新旧I’veの歴史を創ってきた歌い手12名による初の全新曲書き下ろし記念盤ガールズ・コンピレーションアルバムが発売決定!

【収録予定曲】(曲順未定)
01.Stardust Train
 作詞:KOTOKO/作曲:高瀬一矢/編曲:高瀬一矢/唄:KOTOKO

02.successor
 作詞:川田まみ/作曲:高瀬一矢/編曲:高瀬一矢/唄:RINA

03.CHARM
 作詞:モモイヒトミ/作曲:中沢伴行/編曲:中沢伴行/唄:MOMO

04.grizzle
 作詞:IKU/作曲:中沢伴行/編曲:中沢伴行/唄:IKU

05.Anthems
 作詞:島みやえい子/作曲:C.G mix/編曲:C.G mix/唄:島みやえい子

06.Dark of the moon
 作詞:SHIHO/作曲:C.G mix/編曲:C.G mix/唄:SHIHO

07.show cage
 作詞:柚子乃/作曲:尾崎武士/編曲:尾崎武士/唄:柚子乃

08.勝利のHANA
 作詞:LOVERSSOUL/作曲:尾崎武士/編曲:尾崎武士/唄:marriage blue

09.永遠の言葉
 作詞:詩月カオリ/作曲:井内舞子/編曲:井内舞子/唄:詩月カオリ

10.Time Traveler
 作詞:桐島愛里/作曲:井内舞子/編曲:井内舞子/唄:北村 みのり

11.transition
 作詞:川田まみ/作曲:NAMI/編曲:NAMI/唄:川田まみ

12.Hydrangea
 作詞:桐島愛里/作曲:NAMI/編曲:NAMI/唄:Larval Stage Planning

・公式サイト:http://ive.mu/

(C)fuctory RECORDS.

Image of JACKMAN RECORDS COMPILATION ALBUM vol.13 赤盤- 『RO69JACK 2015』

V.A. - JACKMAN RECORDS COMPILATION ALBUM vol.13 赤盤- 『RO69JACK 2015』

Various Artists – JACKMAN RECORDS COMPILATION ALBUM vol.13 -Red- 『RO69JACK 2015』

アマチュア・アーティストの登竜門として絶大な人気と実績を誇るロッキング・オン主催のコンテスト“RO69JACK”。優勝・入賞を勝ちとった全30組中15組の実力と才能あふれるアーティストによる2枚同時発売コンピレーション・アルバム!赤盤となる本作には、ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2015へ出演を果たした優勝アーティスト、OH!!マイキーズ、絶景クジラを筆頭に、バリエーション豊富な音のラインナップ。

1. アイデンティティ
2. Say to hello teens
3. HAのキヌぬがせ
4. Rock And Roll
5. リフレイン
6. マイリトルパラレルドリーマーズ
7. filter
8. プリズムを越えて
9. music
10. 覚醒DANCE
11. VIVID
12. Fact
13. Disco Night
14. 口笛を吹くように
15. 藍に依る

Image of STRIDER'S HIGH

OxT - STRIDER'S HIGH

2016年1月放映のTVアニメ『プリンス・オブ・ストライド オルタナティブ』より、OxT(オーイシマサヨシ×Tom-H@ck)が歌うOPテーマがリリース!稀代のクリエイター、Tom-H@ckが織り成すメロディを、ヴォーカリスト・オーイシマサヨシが、爽やか&情熱的に歌い上げる!

★TVアニメ「プリンス・オブ・ストライド オルタナティブ」2016年1月放送スタート!
6人で一つのチームを組み、街を駆け抜け、障害物を跳び越え、その速さを競い合うエクストリーム・スポーツ《ストライド》。
そんな《ストライド》に魅せられた高校生たちの姿を描き、大ヒットを記録した「プリンス・オブ・ストライド」(企画・原作・デザインワークス:曽我部修司[FiFS])は、
雑誌「電撃Girl’sStyle」(KADOKAWA アスキーメディアワークス)でのビジュアルノベル連載を皮切りに、強力なスタッフを迎えドラマCD・ゲームへと展開! そして、いよいよ待望のTVアニメ化!
アニメーションとして再構築された「プリンス・オブ・ストライド オルタナティブ」が2016年1月放送スタート! 駆け抜ける少年たちの物語が今、幕を開ける! !

★オープニングテーマは0xT(オーイシマサヨシ×Tom-H@ck)が担当!
オープニングテーマ「STRIDER’S HIGH」を歌うのは、TVアニメ「オーバーロード」OPテーマの大ヒットも記憶に新しい、今もっとも注目を浴びる男性アニソンアーティストユニット《OxT(オーイシマサヨシ×Tom-H@ck)》!
稀代のサウンドクリエイター・Tom-H@ckが織りなすメロディを、「月刊少女野崎くん」OPテーマなどの各作品で抜群の歌唱力を印象づけたボーカリスト・オーイシマサヨシが、爽やか&情熱的に歌い上げる!

ディスク:1
1. STRIDER’S HIGH
2. Welcome Spring!
3. STRIDER’S HIGH
4. Welcome Spring!

【ストーリー概要】
駆け抜ける、少年たちの物語。

5人のランナーと1人のリレーショナーの6人が一つのチームとなって街を駆け抜け、その速さを競い合うエクストリーム・スポーツ《ストライド》。
高校の部活動に始まり、全国的に人気を得つつある《ストライド》だったが、方南学園高校のストライド部は廃部寸前の状態に陥っていた。
そんなストライド部にやってきた新入生の藤原尊と桜井奈々は、ストライド部を再始動させるべく、クラスメイトである八神陸に声をかける。
《ストライド》だけはやりたくないと尊と奈々の誘いを断る陸。
しかし2人にストライド部の部室へと連れて行かれた陸は、そこで入部をかけたストライド勝負をすることになってしまうのだが……。

【TVアニメ放送情報】
2016年1月よりTVアニメ放送開始!

【メインスタッフ】
◆原作デザインワークス:曽我部修司[FiFS]
◆原作キャラクターデザイン:ののかなこ[FiFS]
◆原作グラフィックデザイン:内古閑智之
◆監督:いしづかあつこ
◆シリーズ構成:岸本卓
◆アニメーションキャラクターデザイン:王國年
◆アニメーション制作:マッドハウス

【メインキャスト】
◆八神陸:木村良平
◆藤原尊:岡本信彦
◆桜井奈々:花澤香菜
◆小日向穂積:小野賢章
◆支倉ヒース:小野大輔
◆門脇歩:下野紘
◆久我恭介:諏訪部順一
◆壇悠次郎:置鮎龍太郎
◆諏訪怜治:宮野真守
◆黛静馬:平川大輔
◆千代松万太郎:江口拓也
◆妹尾匡:鈴木達央
◆黛遊馬:小野友樹
◆奥村楓:豊永利行 ほか

(c)2015 FiFS/kADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/POSA製作委員会

Image of ページ〜君と綴る物語〜

eyelis - ページ〜君と綴る物語〜

eyelis – Page ~Kimi to Tsuzuru Monogatari~ (TV Anime Akagami no Shirayukihime ED2 Theme)

2016年1月放送開始予定のTVアニメ「赤髪の白雪姫」第2クールエンディングテーマ!

TVアニメ「赤髪の白雪姫」の新エンディングテーマは第1期を担当したeyelisが引き続き担当。
胸ときめく王国ファンタジーの物語を、美しい旋律と優しい歌声で綴ります。
ジャケットは『赤髪の白雪姫』原作者・あきづき空太先生による描きおろしイラストを使用。

CD収録曲:
1.「ページ~君と綴る物語~」(TVアニメ「赤髪の白雪姫」新エンディングテーマ)
作詞:矢吹香那/作曲:川崎里実/編曲:前口 渉
2.「消えない想い」
作詞・作曲・編曲:増田武史
3.「ページ~君と綴る物語~(TV EDIT)」
4.「ページ~君と綴る物語~(Instrumental)」
5.「消えない想い(Instrumental)」

eyelis(アイリス) プロフィール
サウンドクリエイターの川崎里実・増田武史・前口渉によるクリエイターユニット。
メンバー個々としてJ-POP、アニメソングなど幅広く楽曲提供をする一方、ユニットとしてアニメーション作品の主題歌などを担当。
TVアニメ「赤髪の白雪姫」EDテーマシングル「絆にのせて」を2015年8月にリリース。

TVアニメ「赤髪の白雪姫」作品情報
<イントロダクション>
2015年7月から放送され、男女を問わず多くの感動を呼んだTVアニメ「赤髪の白雪姫」の新シリーズが2016年1月より放送開始予定。
林檎のような赤髪の少女・白雪、クラリネス王国第二王子・ゼンを中心にした御馴染みのメンバーに加え、
新シリーズでは白雪を探す謎の美少年・鹿月、タンバルン王国の姫・ロナ、第二王子・ユジナなどの新キャラクターも続々登場。
ストーリーもタンバルン王国へ招待されることになった白雪を巡って、これまでにないドラマティックな連続ドラマが展開されていく。
<キャスト>
白雪:早見沙織/ゼン:逢坂良太/ミツヒデ:梅原裕一郎/木々:名塚佳織/オビ:岡本信彦/リュウ:三瓶由布子/ガラク:甲斐田裕子/ラジ:福山 潤/サカキ:小西克幸/巳早:豊永利行/鹿月:國立 幸/ロナ:水瀬いのり/ユジナ:小松未可子/イザナ:石田 彰
<スタッフ>
原作:あきづき空太(白泉社「LaLa」連載中)/監督:安藤真裕/シリーズ構成:赤尾でこ/キャラクターデザイン:高橋久美子/メインアニメーター:藤田しげる・小森高博・斎藤恒徳/デザインワークス:武半慎吾/美術監督:岡﨑えりか/色彩設計:中山しほ子/撮影監督:福田 光/編集:高橋 歩/音楽:大島ミチル/音響監督:若林和弘/音響効果:倉橋静男/アニメーション制作:ボンズ/製作:「赤髪の白雪姫」製作委員会
©あきづき空太・白泉社/「赤髪の白雪姫」製作委員会

Image of Contrast

Fo’xTails - Contrast

Fo’xTailsニューシングル、TVアニメ『Dimension W』ED主題歌「Contrast」に決定!!

Image of 最後のサヨナラ (ドラマedit)

JY - 最後のサヨナラ (ドラマedit)

JY – Saigo no Sayonara (Drama edit)

日本テレビ系水曜ドラマ「ヒガンバナ~警視庁捜査七課~」主題歌

Image of ボトムオブザワールド

eastern youth - ボトムオブザワールド

eastern youth – Bottom Of The World

eastern youthが2月18日にニューアルバム「ボトムオブザワールド」をリリースする。

本作は2012年9月に発表した「叙景ゼロ番地」以来となるオリジナルアルバム。2011年に東日本大震災が起こった際にYouTubeで公開された「ナニクソ節」、向井秀徳(ZAZEN BOYS)、射守矢雄(bloodthirsty butchers)、cp(group_inou)がコーラスで参加した「直に掴み取れ」といった全10曲が収められる。

なお本作を携えたツアー「極東最前線 / 巡業2015~ボトムオブザワールド人間達~」も開催決定。3月28日の千葉・千葉LOOKを皮切りに各地を回り、千秋楽は故郷・札幌のcube gardenで行う。

1. 街の底
2. 鳴らせよ 鳴らせ
3. イッテコイ カエッテコイ
4. ナニクソ節
5. コンクリートの川
6. 茫洋
7. テレビ塔
8. 道をつなぐ
9. 直に掴み取れ
10. 万雷の拍手

Image of the shader

agraph - the shader

agraphが2016年2月3日に3rdアルバム「the shader」をリリースする。電気グルーヴや石野卓球などのテクニカルエンジニアとして知られる牛尾憲輔のソロプロジェクト・agraph。アルバムをリリースするのは2010年11月発表の「equal」以来5年3カ月ぶりとなる。本作には10曲が収録されており、評論家・佐々木敦は内容について「タイムレスな作品になっていると思う。最先端の電子音楽、というよりも、過去百年にも及ぶ音楽の実験と洗練の歴史が、独特なかたちで響き合っている」とコメントしている。

1. reference frame
2. poly perspective
3. greyscale
4. cos^4
5. toward the pole
6. asymptote
7. radial pattern
8. trace of nothing
9. div
10. inversion/91
11. microscopic array

Image of 遊情BEST

遊助 - 遊情BEST

Yusuke – Yujo Best

遊助が、さまざまなアーティストとコラボレーションした楽曲を集めたベストアルバム「遊情BEST」を2月3日にリリースする。

本作には新曲「君ドリーム 遊turing GReeeeN」「What I’m feeling now 遊turing 川畑 要(CHEMISTRY)」を含む全17曲のコラボレーションナンバーが収録される。Mummy-D(RHYMESTER)との「ルーレット」、ET-KINGとの「空」、餓鬼レンジャーとの「今夜は無礼講」など遊助による“遊turing”ナンバーの数々をこの作品で堪能しよう。

本作はDVD付きの初回限定盤と通常盤の2種類が用意される。初回盤のジャケットは角度を変えながら見ることによって遊助直筆のメッセージボールがこちらに向かって飛んでくるように見えるレンチキュラージャケット仕様となる。そして通常盤のジャケは楽曲に参加した全アーティストのサイン入りユニフォームの写真が使用されている。

1. 君ドリーム 遊turing GReeeeN
2. 怪盗MAGNUM 遊turing SHOCK EYE(from 湘南乃風)
3. ルーレット 遊turing Mummy-D
4. わがまま 遊turing TEE
5. 10年 遊truing 童子-T
6. What I’m feeling now 遊turing 川畑 要
7. Wherever you are 遊turing GILLE
8. Ring 遊turing Ms.OOJA
9. Never Ever遊turing lecca
10. お前しかいねぇ 遊turing RED RICE(from 湘南乃風)
11. Stand up for yourself 遊turing USK World Crew
12. 今夜は無礼講 遊turing 餓鬼レンジャー
13. 空 遊turing ET-KING
14. キャッチボール 遊turing Rake
15. 宛てのない手紙 遊turing JAY’ED
16. ガラスのエース 遊turing 柴田知美
17. 船上の音楽団 遊turing Heartbeat

Image of PRISM

安田レイ - PRISM

Rei Yasuda – Prism

2月3日にリリースされる安田レイの2ndアルバム「PRISM」のダイジェスト映像が、YouTubeにて公開された。

「PRISM」は最新シングル「あしたいろ」の表題曲をはじめとする既発曲や、「Mirror」「あしたいろ」のアコースティックバージョンなどを含む14曲入りの作品。ダイジェスト映像ではアルバムの全収録曲を少しずつ楽しむことができる。

またiTunes Storeにて「PRISM」の先行予約申し込み受付が本日1月20日にスタート。さらに本日よりアルバム収録曲「あしたいろ acoustic ver」が、iTunes Store、レコチョク、moraなどで配信されている。

1. Just for you
2. 恋詩
3. あしたいろ
4. Tweedia
5. You’re the one
6. sweet home
7. Lots of Love
8. Mirror acoustic ver
9. シグナル
10. Supercar
11. My way, My life
12. キラメキmoonlight
13. 1AM
14. あしたいろ acoustic ver

Image of BEST POSITIVE

lecca - BEST POSITIVE

leccaが初のベストアルバム「BEST POSITIVE」を1月27日にリリースする。

今年メジャーデビュー10周年を迎えるlecca。ベスト盤には代表的ナンバー「TSUBOMI feat. 九州男」「For You」「My measure」や、1月10日に放送されたMBS・TBS系ドラマ「最高のオヤコ」のメインテーマとなった新曲「ねがい」など全16曲が収録される。彼女は4月から東京・日比谷野外大音楽堂や大阪・大阪城音楽堂を含む全国ツアーを開催。アルバム初回プレス分に封入されるシリアルコードで、ツアー最終リハーサル観覧やleccaとのミート&グリートなどが当たるキャンペーンに応募できる。

また、2月24日にはライブDVD / Blu-ray「lecca LIVE 2015 前向き」も発売。こちらは最新ツアーより東京・Zepp DiverCity TOKYO公演の模様が完全収録される。

1. 紅空
2. スタートライン
3. Dear
4. なみだの日
5. 愛&lie&wine
6. For You
7. My measure
8. ちから
9. TSUBOMI feat.九州男
10. マタイツカ
11. Right Direction
12. TODAY
13. Sky is the Limit feat. RHYMESTER
14. 上がるLIFE
15. live again
16. ねがい

Image of MADE SERIES

BIGBANG - MADE SERIES

2015年、3年ぶりのカムバックプロジェクト“MADE SERIES”が全世界を席巻中のBIGBANG。海外アーティスト史上初の3年連続日本ドームツアー“BIGBANG WORLD TOUR 2015~2016 [MADE] IN JAPAN”開催記念となるJapan New Album『MADE SERIES』リリース決定!アルバムには、新録の日本語バージョン楽曲を収録!今回新録日本語バージョンとして収録されるのは、[MADE SERIES]の中でも高い人気を得ている「LOSER」・「BANG BANG BANG」・「IF YOU」の3曲!この日本語バージョンに加え、[MADE SERIES]韓国オリジナルバージョン8曲の全11曲を収録!

1. LOSER
2. BANG BANG BANG
3. IF YOU

Image of 薄ら氷心中

林原めぐみ - 薄ら氷心中

Megumi Hayashibara – Usurai Shinju

林原めぐみが2016年2月3日に、椎名林檎プロデュースのニューシングル「薄ら氷心中」(うすらひしんじゅう)をリリースする。

「薄ら氷心中」は2016年1月8日よりMBSなどでオンエアされるテレビアニメ「昭和元禄落語心中」のオープニング主題歌。林原はこのアニメに登場する謎の女性・みよ吉を演じる。

椎名はシングル表題曲の作詞・作曲およびアレンジ、カップリング曲「我れは梔子」(われはくちなし)の作詞・作曲を担当。レコーディングには玉田豊夢(Dr)、鳥越啓介(B)、浮雲(G)、ヒイズミマサユ機(Key)、佐藤芳明(Accordion)、林正樹(Piano)、斎藤ネコ(Violin)、グレート栄田(Violin)など、椎名となじみ深い面々が参加した。なお椎名は楽曲のプロデュースのみならず、シングルのアートワークにも携わっている。

1. 薄ら氷心中
2. 我れは梔子
3. 薄ら氷心中
4. 我れは梔子

Image of Selfy Trick / Summer Shade

EDGE of LIFE - Selfy Trick / Summer Shade

EDGE of LIFE、通算5枚目のシングルは、ドラマ主題歌タイアップ!今作は作詞井上秋緒/作曲・編曲浅倉大介による作品。

1. Selfy Trick
2. Summer Shade

Image of ladi dadi / follow me

lol-エルオーエル- - ladi dadi / follow me

シンセのフレーズがキャッチとなる“これがlol サウンド”を決定づける歌モノEDMダンスチューン!!

「♪ladi dadi ladi dadi 夜が明けるまで」2nd singleは、1st single「fire!」に続きロックバンドBACK-ONが楽曲提供したキャッチとなるシンセのフレーズ満載の楽曲。トラックを聴くだけでアガる “これがlol サウンド”を決定づける歌モノEDMダンスチューン!!

1. ladi dadi
2. pop that!!
2. follow me
3. woooooh!!
4. fire!(-remo-con remix-)

Image of She'll be fine

SHE'S - She'll be fine

SHE’Sが新作ミニアルバム「She’ll be fine」を2月3日にリリースする。

これは本日12月8日に大阪・Shangri-Laにて開催された対バンツアー「She’ll be fine -chapter.6-」の初日公演でアナウンスされたもの。SHE’Sがミニアルバムを発表するのは、4月の「WHERE IS SHE?」以来、およそ9カ月ぶりとなる。ミニアルバムには全7曲が収録される予定。

また本日のライブでは、SHE’Sが3月に「She’ll be fine -chapter.0-」と題したワンマンツアーを開催する旨も発表された。このツアーで彼らは宮城、大阪、福岡、愛知、東京の5都市でライブを繰り広げる。バンドのオフィシャルサイトでは本日12月8日23:00より、チケットの先行予約受付を実施する。

1. Un-science
2. 信じた光
3. Save Me
4. 2人
5. ワンシーン
6. 遠くまで
7. Curtain Call

Image of グッドモーニングアメリカ

グッドモーニングアメリカ - グッドモーニングアメリカ

Good Morning America – Good Morning America

グッドモーニングアメリカが10月28日にリリースするニューアルバム「グッドモーニングアメリカ」のジャケット写真が公開された。

ジャケットはバンドにとって初めてメンバーの顔写真を使用したもの。4人の顔を4分割し、1枚に組み合わせたデザインとなっている。なお撮影は草刈雅之が担当した。

またアルバムに収録される「友よ」が10月6日(火)21:00からのFM802「ROCK KIDS 802 -OCHIKEN Goes ON!!-」にて初オンエアされることが決定した。同曲は金廣真悟(Vo, G)が、幼少期に度重なる転校を経験したことを元に書き上げたナンバーだ。放送エリアに住んでいるファンはお聴き逃しなく。

1. ディスポップサバイバー
2. サイダーでも飲んで
3. コピペ
4. 友よ
5. オールグリーン
6. 南風と太陽
7. 雨ニモ風ニモマケズ
8. 低気圧の夜
9. アウトサイダー
10. ビッグバン
11. ハローハローハロー
12. 一陽来復

Image of 10(TEN)

大橋トリオ - 10(TEN)

大橋トリオが2月3日にニューアルバム「10(TEN)」をリリースする。

本作は2013年発表のアルバム「plugged」の制作テーマ「ロック」を引き継いだ1枚で、ピアノロックやディスコファンクなどのテイストを取り入れた楽曲が10曲収録される。本作はCD盤と、前作「PARODY」のリリースツアーファイナルとなる東京・NHKホール公演全編のライブ映像や新曲「愛で君はきれいになる」のミュージックビデオを収録したBlu-ray / DVD同梱盤の計3仕様展開。アルバムのジャケットには、気鋭のイラストレーター・とんだ林蘭によるペン画イラストが採用された。

大橋トリオは本作を引っさげて4~6月に全国ホールツアーを実施。4月1日の新潟・新潟市音楽文化会館から6月10日の東京・NHKホールまで全15会場を回る。

1. 恋するライダー
2. GOLD FUNK
3. 愛で君はきれいになる
4. はじまりの唄
5. 君は悪魔か少女になって
6. アンジュリア
7. 赤いフィグ
8. Wonderland
9. そして君と星になって
10. so pretty

Image of 2015 arena tour L-エル- LIVE CD

Acid Black Cherry - 2015 arena tour L-エル- LIVE CD

Acid Black Cherryのアリーナツアー「2015 arena tour L-エル-」のファイナル公演が12月14日に東京・日本武道館で行われた。

ライブは最新アルバム「L-エル-」を携えたツアーとあって、アルバムのコンセプトである1人の架空の女性・“エル”の一生を表現したオープニングムービーからスタート。ほどなくSEの「Loves」に乗せて、逆光に照らされたyasuの姿がステージ中央に現れると、客席から悲鳴のような大歓声が上がる。冒頭ではアルバムの主人公“エル”の激動の人生をサウンド化したような激しいロックチューン「versus G」「liar or LIAR ?」が投下された。

yasuは最初のMCで「やってきました、『L-エル-』アリーナツアーファイナル武道館!」と威勢よく話し出し、「みんなの元気が俺らのパワーやから! いっぱい声聞かしてくれよ!」と煽る。勢いそのままに「Greed Greed Greed」「黒猫 ~Adult Black Cat~」などシングル曲を畳みかけるように披露。バンドメンバーのYUKI(G)、HIRO(G)、SHUSE(B)、淳士(Dr)によるソロパートも随所にあり、yasuはもちろんメンバーたちもステージ両翼に駆けていき積極的にファンとコミュニケーションを取っていた。

MCはファンからTwitterで寄せられた質問にyasuとバンドメンバーが答えるという形で進行した。yasuが取り上げる質問は「声変わりの時期は精通とほぼ同じといいますが、皆さんの声変わりはいつですか?」「バンドマンは片手でブラを外すものなんですか?」「童貞を卒業したときどんな気持ちでしたか?」「遠距離恋愛中の彼氏に『オカズくれ』と言われて、一度に何個も送ってくる彼女、どう思いますか?」など下ネタの混じったものが多数。声変わりの質問には、yasuが「俺、成長期におっぱいが痛かった」とおずおずと告白し、メンバーがそろって「俺も! あるある!」と同調するなど思い出話に花を咲かせた。また、ヴィジュアル系のフライヤーをテーマに卒業論文を書いているという質問者にちなんで、フライヤー配りをした経験のあるyasuは「今も外で配ってんのかな? みんなもらってあげてね」と観客に呼びかけていた。

後半戦は「ピストル」「少女の祈り」「cord name【JUSTICE】」など、ライブで人気のナンバー続き。MCで緩んだ会場の空気を一気に引き締める扇情的なアッパーチューンを重ねるごとに、yasuは「お前らこんなもんか!? もっと声出せよ! もっと暴れろ!」と声を張り上げる。それに呼応するように観客のボルテージも上がっていき、本編ラストの「エストエム」では圧巻のヘドバンの嵐が巻き起こった。

アンコール1曲目は、場内がミラーボールの光に包まれる中で演奏された、3拍子のロマンチックな「L-エル-」。次の「& you」ではカラーテープが宙を舞い、テンションの上がったyasuが曲中にYUKIの額と頬にキスをすると客席から黄色い声が起こった。

またダブルアンコール明けのMCでは、今年3月から開催してきた「L-エル-」を掲げたツアーのフィナーレに際して、ファンへの感謝を述べつつ、アルバム「L-エル-」に込めた思いを改めて語る。波瀾万丈の人生を歩んだ“エル”を引き合いに出して「僕の音楽人生も前はこんなに素敵なものじゃなくて、こんな歳になって音楽がやれてると思ってなかったので。きっと僕が歳を取っておじいちゃんになって思い返したときに、いろいろ感じるものがあるんじゃないかと思った、そんなツアーでした」と振り返った。さらにファンに向けて「皆さんの人生の中にも、つらいこととか楽しいこととかいっぱいあると思うんですけど、人生のヤマを決めるのは本当に自分次第だと思うんで、“エル”のように愛されることをあきらめずに、何か夢があるなら一生懸命がんばってほしいなと思います」と話すと、武道館に大きな拍手が響いた。

最後はしんみりした雰囲気から一転、「少女の祈りIII」「SPELL MAGIC」「20+∞Century Boys」で再び大きく盛り上がり、yasuは全20曲のステージを完遂。いつも通り客席の全エリアに対して「ちゃんと見えてたよ! ありがとう!」と呼びかけ、バンドメンバーとともに長く深いおじぎをしてライブを締めくくった。

なおAcid Black Cherryは、このアリーナツアーの神奈川・横浜アリーナ公演のライブCD「2015 arena tour L-エル- LIVE CD」を1月27日に、アリーナツアーと並行して行ったライブハウスツアーのDVD / Blu-ray「2015 livehouse tour S-エス-」を2月17日にリリースする。

1. Opening ~Loves~ (tour Lーエルー LIVE)
2. versus G (tour Lーエルー LIVE)
3. liar or LIAR ? (tour Lーエルー LIVE)
4. Greed Greed Greed (tour Lーエルー LIVE)
5. 黒猫 ~Adult Black Cat~ (tour Lーエルー LIVE)
6. 指輪物語 (tour Lーエルー LIVE)
7. INCUBUS (tour Lーエルー LIVE)
8. scene ~悪夢から救う手~ (tour Lーエルー LIVE)
9. Round & Round (tour Lーエルー LIVE)
10. 君がいない、あの日から… (tour Lーエルー LIVE)
11. 眠れぬ夜 (tour Lーエルー LIVE)
12. 7 colors (tour Lーエルー LIVE)
13. ピストル (tour Lーエルー LIVE)
14. 少女の祈り (tour Lーエルー LIVE)
15. cord name【JUSTICE】 (tour Lーエルー LIVE)
16. エストエム (tour Lーエルー LIVE)
17. scene ~夢から醒めて~ (tour Lーエルー LIVE)
18. L-エル- (tour Lーエルー LIVE)
19. & you (tour Lーエルー LIVE)
20. チェリーチェリー (tour Lーエルー LIVE)
21. SPELL MAGIC (tour Lーエルー LIVE)

Image of こころのままに~心のままに & SESSIONS~

島谷ひとみ - こころのままに~心のままに & SESSIONS~

Hitomi Shimatani – Kokoro no Mama ni -Kokoro no Mama ni & Sessions-

島谷ひとみのミニアルバム「こころのままに~心のままに and sessions」が2月3日にリリースされる。

島谷は1月からNHK総合で放送される、田中麗奈主演のドラマ「愛おしくて」に主題歌「心のままに」を提供。ミニアルバムにはこの曲のほか、「亜麻色の髪の乙女」など過去に発表した楽曲のアコースティックバージョンが収録される。

アルバムはCD+DVD盤とCD盤の2形態でリリースされ、CD+DVD盤のDVDには「心のままに」のミュージックビデオやスタジオライブ映像などが収められる。またCD+DVD盤のCDにはCD盤と共通の5曲に加え、2種類の「心のままに」のリアレンジバージョンが収録される。

1. 心のままに
2. 亜麻色の髪の乙女 (こころのままにSESSION)
3. Neva Eva (こころのままにSESSION)
4. Dragonfly (こころのままにSESSION)
5. fu・wa・ri (こころのままにSESSION)
6. 口づけしよう (こころのままにSESSION)
7. 心のままに (gut guitar melody version)
8. 心のままに (愛おしくてversion)

Image of OFFICIAL BOOTLEG LIVE at SHINJUKU LOFT

MIKA RANMARU - OFFICIAL BOOTLEG LIVE at SHINJUKU LOFT

中島美嘉の新プロジェクト、MIKA RANMARUのライブアルバム「OFFICIAL BOOTLEG LIVE at SHINJUKU LOFT」が2016月1月27日にリリースされる。

中島美嘉(Vo)、土屋公平(G)、池畑潤二(Dr / THE ROOSTERS、HEATWAVE、ROCK’N’ROLL GYPSIES、DeeDeeFeverほか)、海老沼崇史(B)の4名で結成され、11月11日に東京・新宿LOFTでお披露目ライブ「MIKA RANMARU ~MIKA NAKASHIMA 15th ANNIVERSARY~ ROCK’N’ ROLL LIVE」を実施したMIKA RANMARU。アルバムにはこの公演のライブ音源10曲を収録し、中島が監修したオリジナルTシャツが付属する。

なおYouTubeでは、MIKA RANMARUの新宿LOFT公演の模様をダイジェストで収めた映像が公開されている。

1. PASSION
2. SHUT UP
3. BLACK&BLUE
4. DANCE WITH THE DEVIL
5. Dear
6. 僕が死のうと思ったのは
7. LIFE
8. conFusiOn
9. LOVE IS ECSTASY
10. I DON’T KNOW

Image of 人間放棄

つしまみれ - 人間放棄

Tsushimamire – Ningen Hoki

つしまみれがニューアルバム「人間放棄」を本日10月7日にリリースした。

ベストアルバム「つしまみれまみれ」から1年8カ月ぶり、オリジナルアルバムとしては「つしまみれ」から2年5カ月ぶりの新作となるこのアルバム。中村宗一郎がレコーディングエンジニアを務めた10曲が収録される。なお、バンドのYouTube公式チャンネルではアルバムのオープニングを飾る「ニンゲン・コーティング」のMVが公開されている。

つしまみれはこの作品を引っさげて、10月11日に東京・下北沢SHELTER、16日に愛知・CLUB ROCK’N’ROLL、17日に大阪・FANDANGOで「人間放棄ツアー ~透明半ワンマン~」を実施。これに続いて10月20日から、チリヌルヲワカ、キノコホテル、オレスカバンド、こけしDoll、Droog、THE PINBALLSなどが参加する対バンツアー「人間放棄ツアー ~GET CAR SWEET MORE QUEEN SHOWS~」を全国で行う。

1. ニンゲン・コーティング
2. ファ**ファ*ファ
3. PEOPLE
4. ファンタジックアドベンチャーランド
5. ハングアウトだ!
6. じゃあ、何?
7. あっぶくたった
8. 昨日、この空の下で
9. 真緑
10. この瞬間に過去になる